Mac

【レビュー】MacBookに貼り付けるからどこでも使える高機能ノートパソコンスタンド『MAJEXTAND』

デスクワークをする上でこだわるべきポイントは、自分のカラダに合わせた適切なチェアの高さと、それに合わせたデスクの高さ。 それにプラスして、パソコンを使うとなるとディスプレイの高さにもこだわりたいところ。 外部ディスプレイやデスクトップ型のパソコンであれば、本などを置いてディスプレイの位置を簡単に調整できるのだけれど、ディスプレイとキーボードがセットのMacBook(ラップトップ)はそうもいかない。 そこで導入したいのが、ラップトップ用のスタンド。 今回は、MacBookの底面に貼り付け自宅や出先、どこでもスタンド機能が使える高性能な『Majextand』をご紹介したいと思います。

Mac

【レビュー】4台のデバイスをボタン一つで切り替えできる『SATECHI アルミニウム スリム ワイヤレス キーボード』

SATECHIから新しく発売されたテンキー付きのQWERTYキーボード『アルミニウム スリム ワイヤレス キーボード』。 Macシステムに向け設計された機能やデザインは、テンキー付きキーボードを好む、Macユーザーには嬉しい仕様に。 また、4つのBluetoothデバイスをボタン一つで自由に切り替えのできる同期機能は、便利の一言に尽きる。 手持ちのMacBookやiPad、iPhoneを登録しておけば、シームレスに同じキーボードで文字打ちができてしまう。

Mac

【レビュー】イタリアンレザーとミニマム『Kasper Maison Macbook Pro スリーブケース』

日々使用するMacBook Proを細かいキズや軽い衝撃から保護するため、専用のスリーブケースってひとつは持っておきたい。 そして、スリーブケースを選ぶときの基準は人それぞれあると思います。 例えば、「好きなブランド」だったり、「デザイン」や「耐久性・丈夫さ」基準で選ぶ人、他にも「購入のしやすさ(安さ)」や「使う場所に合わせて」など、多くの理由がありますね。 今回は、ミニマムだけど実用性もあり、イタリアの高品質な本革を使用したKasper Maisonというブランドの「12インチ MacBook」から「13/15インチ Macbook Pro」まで用意されたスリーブケースをご紹介します。

Mac

【レビュー】SDやイーサネットも完備『SATECHI USB-C マルチハブ V2』はMacBookのポート拡張におすすめ

MacBookなどUSB-CポートのみのPCでは、今のところ必須アクセサリーだと思うのがポートやスロット拡張をするためのUSB-C用マルチハブ。 その中でもデザインや品質の良さに定評のあるSATECHI製拡張ハブは、MacBookユーザーの多くが使っている人気アクセサリーだ。 今回、ご紹介する『SATECHI USB-C マルチハブ V2』は、micro SDカードスロットと筐体のデザインを旧製品から改良したV2モデル(Version2)。

Mac

古いMac(2011)を初期化する方法!クリーンインストールから最新OSのインストールまで

僕が所有するMacBook Pro(2011)をクリーンインストール(初期化)する際、モデルが古いせいか、「Command」+「R」によるリカバリーモードでうまくできなかったので、備忘録も兼ね同じように困っている人へ向けて、古いMacをクリーンインストールから最新OSの再インストールまでの手順をご説明します。 Macの調子が悪い人や売却、知人・友人へ譲り渡しをする時には必ず必要になる工程になりますが、クリーンインストールは、エラーや失敗も場合によっては発生することもあります。 作業前には必ずバックアップを取ったうえ、自己責任でお願いします。

Mac

サクサク動作にできるかも!「macOS High Sierra」を外付けのHDD/SSDにインストールしてそこから起動させる方法

古いMacでは可能だった自作カスタマイズによる内蔵ストレージの換装ですがそれも今のMacでは難しくなっている。 そのため、換装できるモデルであれば簡単に内蔵ストレージを増やしたり、HDDをSSDに変えたりもできるが、自作カスタマイズができないモデルの場合は、外付けのHDDもしくは、SSDにmacOSをインストールしてそこからOSを起動させる方法があります。

Mac

MacのFinder拡張アプリ『TotalFinder』のここが好き!「カラム表示で列幅を自動的に調整します」

Mac用のOS「El Capitan」からシステム保護機能であるSIP(System Integrity Protection)が導入されました。 これにより、Finder拡張アプリで有名な『TotalFinder』や「XtraFinder」はSIPを無効化しないと使えなくなり、純正Finderに泣く泣く戻した人も多いのではないでしょうか? ですが今では、インストールの際に一旦SIPを無効化する必要はありますが、SIPを有効にした状態で使用できるようになっています。 今回は、そんな『TotalFinder』の「カラーラベル」「クロームタブ」「デュアルモード」「バイザーウィンドウ」など有名便利機能の他に、僕の“TotalFinderのここが好き”をご紹介したいと思います。

PAGE TOP