LIFE

AfterShokz OpenComm / テレワークから普段使いまでできる高品質な骨伝導イヤホン / レビュー

コロナの影響で自宅で仕事をするリモートワーク、テレワークが浸透してきた昨今、通話性能に特出したイヤホンをひとつ持っておくと何かと便利だ。 今回紹介するAfterShokz(アフターショックス)の『OpenComm』は、通話をメインに使用しようとしている人にピッタリな骨伝導式のブームマイク搭載イヤホン。

Apple

ゼロハリバートン iPhone 12 mini用ケース / まるでスーツケース。耐衝撃も安心、いかしたデザインでテンション上がる / レビュー

以前使っていたiPhone 7を落として画面を割ってしまった(人生初)ことで、裸族派だった僕もiPhone 12 miniではしっかりケースの着用を義務付けようと心を入れ替えた。 もちろんケースをつけるのであれば、薄型ではなく保護性能を重視で。 そこで購入したのが、以前から気になっていたゼロハリバートンのiPhoneケース。 多少大きく重たくはなってしまうけども、落下などによる保護性能は申し分なく、しかもスーツケースやアタッシュケースを彷彿させる、いかしたデザイン性は数ヶ月使っている今でもテンションを上げてくれる最高のiPhoneケース。

Apple

工匠藤井 iPhone 12 mini用 強化ガラスフィルム / ブルーライトカット付きで安定の品質 / レビュー

iPhone 12 mini用のブルーライトカット効果も兼ね備えた工匠藤井の強化ガラスフィルム。 以前にもiPhone 12(Pro)用で紹介したガラスフィルムとモデル自体は同じではあるけども、なぜかiPhone 12 miniに貼り付けるとタッチ感度が低下して操作ができなくなるという問題が起きていた。 当初は、ガラスフィルムの品質に問題があるのかと何度か貼り直しをしてみたりもしたけど結局改善はされず。 今回はその辺も合わせて今は改善されたのかなど、症状についても紹介していこうと思います。

Apple

僕が2年半使い続けている、おすすめのスマホ用落下防止アクセサリ / ポップソケッツ / レビュー

2年半ほど前からスマホの落下防止アクセサリとして使っている僕が愛してやまない『ポップソケッツ(ジョイソケッツ)』。 リング型とは違い、多少大きく設置面積をとってしまうけども、シンプルでミニマルなデザインに加え、経年劣化が少なく新品の状態から使用感をほとんど変えることなく使い続けられるのが、僕がポップソケッツを使う一番の理由。 また、最近では昔以上にカラバリやデザインも豊富になり、さらにポップソケッツと連携して使える専用スタンドなど、周辺アクセサリなんかも多く、スマホの環境をより豊かにしたい人にはピッタリな落下防止アクセサリ。

Apple

アンチグレアとブルーライトカットでゲーム系アプリも快適に – 工匠藤井 iPhone 12(Pro)用 強化ガラスフィルム / レビュー

ガイドツールが付いていて、誰でも簡単キレイに貼り付けできる工匠藤井のiPhone 12(Pro)用 強化ガラスフィルム。 特徴は、指すべりのいいサラサラした手触りのアンチグレア加工に加え、目に優しいブルーライトカット機能も兼ね備えた、目に優しく、反射防止や指紋防止にもなる利便性のいいガラスフィルムになっている。 また、ノッチ部分もカバーしたフルガラスフィルムタイプで、質感だけでなく見栄えも非常に美しい。

LIFE

α6400で撮影したデータをケーブル一本、楽してPCへ転送する方法 – Amazonベーシック USB-C to microUSBケーブル / レビュー

僕がメイン機として使用しているSONYのミラーレス一眼 α6400。 今はこのカメラにSmallRigのLブラケットを付けて使っている。 Lブラケットは小指余りを解消しグリップ力と安定感を高めてくれるので気に入ってはいるのだけれど、SDカードへのアクセスが少ししづらくなるデメリットがある。 正直、我慢できないほどの問題ではないんですが、撮り直しが発生した時など、こまめに撮影データをPCに移すとなるとこれが結構面倒くさい。 この小さな問題を解決するため、物理的にSDカードの移動をするのではなく、PCとカメラを繋ぎデータ転送する方法に変更することにしました。

PAGE TOP