ガジェット

SmallRig SONY α6400 / 6300用 Lブラケット 2331 – カメラを便利にしてくれる最高のアクセサリー / レビュー

ミラーレス機は、比較的ボディが小さくて良いんですが、その分カメラを握った時に小指余りが発生し、グリップ感がどうしても落ちてしまう。 そこで、撮影時の安定性を高めるために購入したのが、SmallRig(スモールリグ)の『SONY α6400/6300用 Lブラケット』。 使い始めて1ヶ月以上経ち、購入してよかったと思えるα6400用のアクセサリだったので簡単ではありますが紹介しておきたいと思います。

Apple

レビュー – OAproda iPhone 11 ガラスフィルム – ガイドフレーム付きだから誰でも綺麗に貼れる安価で人気のフィルム

iPhone 11用に購入したOAproda(オーエープロダ)のガラスフィルム。 安価ながらも、ガイドフレームの同梱もされていて、貼り付け後の満足度はそれなりに高い。 何よりレビューが豊富で、装着時のイメージも想像しやすく、安心して購入に踏み切れるガラスフィルムでした。

ガジェット

レビュー – ピークデザイン リーシュ – カメラの不便を解消するてっぱんのカメラストラップは安定の使い心地。

カメラの不便を解消してくれるPeak Design(ピークデザイン)のアンカーリンクシステム。 カメラアクセサリの中では、てっぱんアイテムのひとつで真新しさはないけども、数日前にカメラストラップ『LEASH(リーシュ)』を購入しました。

Mac

サクサク動作にできるかも!「macOS High Sierra」を外付けのHDD/SSDにインストールしてそこから起動させる方法

古いMacでは可能だった自作カスタマイズによる内蔵ストレージの換装ですがそれも今のMacでは難しくなっている。 そのため、換装できるモデルであれば簡単に内蔵ストレージを増やしたり、HDDをSSDに変えたりもできるが、自作カスタマイズができないモデルの場合は、外付けのHDDもしくは、SSDにmacOSをインストールしてそこからOSを起動させる方法があります。

Mac

MacのFinder拡張アプリ『TotalFinder』のここが好き!「カラム表示で列幅を自動的に調整します」

Mac用のOS「El Capitan」からシステム保護機能であるSIP(System Integrity Protection)が導入されました。 これにより、Finder拡張アプリで有名な『TotalFinder』や「XtraFinder」はSIPを無効化しないと使えなくなり、純正Finderに泣く泣く戻した人も多いのではないでしょうか? ですが今では、インストールの際に一旦SIPを無効化する必要はありますが、SIPを有効にした状態で使用できるようになっています。 今回は、そんな『TotalFinder』の「カラーラベル」「クロームタブ」「デュアルモード」「バイザーウィンドウ」など有名便利機能の他に、僕の“TotalFinderのここが好き”をご紹介したいと思います。

ガジェット

『Synology DS218j(NAS)』を導入したら真っ先にしておきたい「セキュリティ設定」と必要最低限の「オプション&初期設定」

企業とは違い、個人の場合はそこまで心配することもないと思いますが、何があるか分からいのがインターネットの怖いところでもあります。 簡単に対策ができるのであれば、やっておくに越したことはない。 ということで今回は、『Syn...

PAGE TOP