Apple

工匠藤井 iPhone 12 mini用 強化ガラスフィルム / ブルーライトカット付きで安定の品質 / レビュー

iPhone 12 mini用のブルーライトカット効果も兼ね備えた工匠藤井の強化ガラスフィルム。 以前にもiPhone 12(Pro)用で紹介したガラスフィルムとモデル自体は同じではあるけども、なぜかiPhone 12 miniに貼り付けるとタッチ感度が低下して操作ができなくなるという問題が起きていた。 当初は、ガラスフィルムの品質に問題があるのかと何度か貼り直しをしてみたりもしたけど結局改善はされず。 今回はその辺も合わせて今は改善されたのかなど、症状についても紹介していこうと思います。

Apple

僕が2年半使い続けている、おすすめのスマホ用落下防止アクセサリ / ポップソケッツ / レビュー

2年半ほど前からスマホの落下防止アクセサリとして使っている僕が愛してやまない『ポップソケッツ(ジョイソケッツ)』。 リング型とは違い、多少大きく設置面積をとってしまうけども、シンプルでミニマルなデザインに加え、経年劣化が少なく新品の状態から使用感をほとんど変えることなく使い続けられるのが、僕がポップソケッツを使う一番の理由。 また、最近では昔以上にカラバリやデザインも豊富になり、さらにポップソケッツと連携して使える専用スタンドなど、周辺アクセサリなんかも多く、スマホの環境をより豊かにしたい人にはピッタリな落下防止アクセサリ。

Apple

iPhone 12 mini 128GB ホワイト購入したのでフォトレビュー

人生初の画面割れで、バキフォンとなってしまった僕の愛機「iPhone 7」。 画面が割れてなければ、もう少し使えていたとは思うけど、最近、動作が重たいアプリも増えてきたりもしていたので、思い切って買い替えを決意。 購入したのは『iPhone 12 mini 128GB ホワイト』モデル。 個人的に、好みのカラーはブラックではあったけど、ジェットブラックで経験した指紋の目立ちさとキレイに保つ大変さを経験し、ホワイトを選ぶことにした。 サイズ感的には、もう一回り小さくてもいいなぁとも思ってはいるけど、これまで使っていたiPhone 7より小さい筐体サイズには大満足している。 今回もiPhone 12の時と同様に、フォトレビューをします。

Apple

アンチグレアとブルーライトカットでゲーム系アプリも快適に – 工匠藤井 iPhone 12(Pro)用 強化ガラスフィルム / レビュー

ガイドツールが付いていて、誰でも簡単キレイに貼り付けできる工匠藤井のiPhone 12(Pro)用 強化ガラスフィルム。 特徴は、指すべりのいいサラサラした手触りのアンチグレア加工に加え、目に優しいブルーライトカット機能も兼ね備えた、目に優しく、反射防止や指紋防止にもなる利便性のいいガラスフィルムになっている。 また、ノッチ部分もカバーしたフルガラスフィルムタイプで、質感だけでなく見栄えも非常に美しい。

Apple

傷も味に。経年変化を楽しみながら育てるAirPods Pro用ケース – NOMAD Rugged Case / レビュー

AirPods Proの充電ケースは傷が付きやすく、キレイな状態を保ちたければケースが必須になる。 これまで約半年ほど1,000円前後のシリコンケースを使っていたのだけれど、ポケットへ入れているだけで勝手に外れてしまうほど、シリコンが伸びてしまい使えない状態に。 そこで、前から気になっていた『NOMAD Rugged Case for Air Pods Pro』という、レザー製のケースに変えてみたんですが、これが大正解。 少し、価格が高めではあったけど、デザインもシンプルで使いやすく、ずっと握っていたくなるほど手にも馴染み、何より日々変化するエイジングが楽しい。

Apple

iPad Pro 11インチでも綺麗に貼れる。ガイド枠付きの安くて質感の高い保護フィルム – Klearlook アンチグレア ガラスフィルム / レビュー

Klearlook(クリアルック)のアンチグレア ガラスフィルムは、安価ながらも品質が良く、iPad Pro 11インチなどの大きい液晶デバイスへも、簡単で正確キレイに貼り付けできるようガイド枠が同梱される。 貼り付け時の注意すべき問題点はあるけど、比較的、簡単で綺麗に貼れたと終わった後に感じたので、ガラスフィルムを貼るのが苦手な人は、ぜひチェックしてみてほしい。

Apple

PCセキュリティ対策におすすめ。スライド式盗撮防止カバー – Webcam Cover(ウェブカメラカバー) / レビュー

これまで、MacBook Proに備わるインカメラ(ウェブカメラ)には、セキュリティ対策として、付箋やシールを貼ってきたけど、どうにも見栄えが悪かったり、使い勝手が悪いことから、長い間どうしようか悩んでいたわけで。 そんなある日、何の気なしにAmazonを物色してたら、Webcam Cover(ウェブカメラカバー)という、ウェブカメラ専用のスライド式盗撮防止カバーが売っていることを知り、早速購入してみました。 結果的に、間違いなく購入してよかったと思える製品ではあったけども、使用デバイスによっては多少難あり要素もあるので一緒にお伝えします。

PAGE TOP