ガジェット

機能性も申し分ない。AirPodsライクなインナーイヤー型イヤホン – SOUNDPEATS TrueAir / レビュー

インナーイヤー型のワイヤレスイヤホンって、選択肢が意外と少ないもんで。 ましてやメーカーの信頼性がそれなりあるもので絞ると、さらに選択肢は少なってしまう。 そこで新たな選択肢のひとつとして、メーカーの信頼性もあり、機能面にも優れた、しかも安価に購入できるSOUNDPEATSのBluetoothワイヤレスイヤホン『TrueAir』。

NEW
ガジェット

SmallRig SONY α6400 / 6300用 Lブラケット 2331 – カメラを便利にしてくれる最高のアクセサリー / レビュー

ミラーレス機は、比較的ボディが小さくて良いんですが、その分カメラを握った時に小指余りが発生し、グリップ感がどうしても落ちてしまう。 そこで、撮影時の安定性を高めるために購入したのが、SmallRig(スモールリグ)の『SONY α6400/6300用 Lブラケット』。 使い始めて1ヶ月以上経ち、購入してよかったと思えるα6400用のアクセサリだったので簡単ではありますが紹介しておきたいと思います。

Apple

レビュー – OAproda iPhone 11 ガラスフィルム – ガイドフレーム付きだから誰でも綺麗に貼れる安価で人気のフィルム

iPhone 11用に購入したOAproda(オーエープロダ)のガラスフィルム。 安価ながらも、ガイドフレームの同梱もされていて、貼り付け後の満足度はそれなりに高い。 何よりレビューが豊富で、装着時のイメージも想像しやすく、安心して購入に踏み切れるガラスフィルムでした。

ガジェット

レビュー – Happy Plugs AIR1 – カナル型が苦手な人に。スウェーデン生まれの洒落た完全ワイヤレスイヤホン

Happy Plugs(ハッピープラグス)の『AIR 1』は、洒落たデザインとファッションに取り入れやすい豊富なカラーバリエーションが揃うスウェーデン生まれの完全ワイヤレスイヤホン。 もちろん見栄えするデザイン重視のイヤホンというだけではなく音の完成度も高い。 これまで完全ワイヤレスイヤホンかつインナーイヤー型イヤホンといえば、Appleの「AirPods」一択だったように思うけども、ここに来て1万円を切る安価な価格帯で完成度の高い完全ワイヤレスイヤホン『AIR 1』は、カナル型の密閉感や圧迫感が苦手な人に是非チェックしてもらいたい。

ガジェット

【レビュー】自動接続に生まれ変わった『SoundPEATS 完全ワイヤレスイヤホン Q32』

当サイトでも以前ご紹介したことのある完全ワイヤレスイヤホン『SoundPEATS Q32』。 デザインなど見た目での違いは全くないが、連続再生時間の強化Bluetoothの安定性が変わったこと、何よりケースから取り出せば自動接続される自動ペアリング機能が備わり、より使いやすくなって新登場した。

ガジェット

【レビュー】出せば“すぐ”に使える完全ワイヤレスイヤホン『SoundPEATS Truengine Q42』

AirPodsのようにケースから取り出せば、電源ボタンを押さずとも勝手に接続される「自動ペアリング機能」の備わったSoundPEATSの新しいイヤホン『Truengine Q42』。 ほかにも、IPX6の防水性があったり、デュアルドライバーが搭載されていたりと、なかなかの高機能っぷり。

文具&雑貨

【レビュー】見せる収納。無印良品の『ABS樹脂トレー』を使ってApple Watchバンドを並べて収納

パソコンやモニターなど作業道具以外のモノはできる限りデスクへ置いておきたくない。 すっきりとキレイな状態で気持ちよく仕事をしたいっていうことを心がけながら、日々生活はしているのだけれど、気づけばいつもペンや手帳、ハサミや爪切りといったモノがデスクの上に。 使ったら直すという、子供でもできる軽作業も、自分だけの自由なスペースになると、タイミングや時間を言い訳に優先順位を下げ、後回しにしてしまう。 そんなだらしない僕が、迷った挙げ句に行き着いたのが「見せる収納」だ。 結果、デスクをキレイな状態に保てるようになっただけではなく、Apple Watchのバンド収納としても使えることを発見し、良いこと尽くしだったので紹介したいと思います。

Mac

【レビュー】イタリアンレザーとミニマム『Kasper Maison Macbook Pro スリーブケース』

日々使用するMacBook Proを細かいキズや軽い衝撃から保護するため、専用のスリーブケースってひとつは持っておきたい。 そして、スリーブケースを選ぶときの基準は人それぞれあると思います。 例えば、「好きなブランド」だったり、「デザイン」や「耐久性・丈夫さ」基準で選ぶ人、他にも「購入のしやすさ(安さ)」や「使う場所に合わせて」など、多くの理由がありますね。 今回は、ミニマムだけど実用性もあり、イタリアの高品質な本革を使用したKasper Maisonというブランドの「12インチ MacBook」から「13/15インチ Macbook Pro」まで用意されたスリーブケースをご紹介します。

PAGE TOP