Apple

工匠藤井 iPhone 12 mini用 強化ガラスフィルム / ブルーライトカット付きで安定の品質 / レビュー

iPhone 12 mini用のブルーライトカット効果も兼ね備えた工匠藤井の強化ガラスフィルム。 以前にもiPhone 12(Pro)用で紹介したガラスフィルムとモデル自体は同じではあるけども、なぜかiPhone 12 miniに貼り付けるとタッチ感度が低下して操作ができなくなるという問題が起きていた。 当初は、ガラスフィルムの品質に問題があるのかと何度か貼り直しをしてみたりもしたけど結局改善はされず。 今回はその辺も合わせて今は改善されたのかなど、症状についても紹介していこうと思います。

Apple

アンチグレアとブルーライトカットでゲーム系アプリも快適に – 工匠藤井 iPhone 12(Pro)用 強化ガラスフィルム / レビュー

ガイドツールが付いていて、誰でも簡単キレイに貼り付けできる工匠藤井のiPhone 12(Pro)用 強化ガラスフィルム。 特徴は、指すべりのいいサラサラした手触りのアンチグレア加工に加え、目に優しいブルーライトカット機能も兼ね備えた、目に優しく、反射防止や指紋防止にもなる利便性のいいガラスフィルムになっている。 また、ノッチ部分もカバーしたフルガラスフィルムタイプで、質感だけでなく見栄えも非常に美しい。

LIFE

ダイソーのニンテンドースイッチ用 ソフトケースが最高にクール – ゲームカードケース 7+2 / レビュー

何かと便利なダウンロード版もあるけれど、実際に手元に残るパッケージ版の方が娘は喜んでくれるので、ウチのニンテンドースイッチ事情はパッケージ版が大半を占める。 ただ、パッケージ版はダウンロード版とは違い、ゲームソフト自体を入れ替える手間が発生してしまう。 そこで便利なのが複数枚のソフトをまとめて収納できるゲームカードケース。 100均のダイソーにもニンテンドースイッチ用のゲームカードケースが売っていたので購入してみました。

Apple

傷も味に。経年変化を楽しみながら育てるAirPods Pro用ケース – NOMAD Rugged Case / レビュー

AirPods Proの充電ケースは傷が付きやすく、キレイな状態を保ちたければケースが必須になる。 これまで約半年ほど1,000円前後のシリコンケースを使っていたのだけれど、ポケットへ入れているだけで勝手に外れてしまうほど、シリコンが伸びてしまい使えない状態に。 そこで、前から気になっていた『NOMAD Rugged Case for Air Pods Pro』という、レザー製のケースに変えてみたんですが、これが大正解。 少し、価格が高めではあったけど、デザインもシンプルで使いやすく、ずっと握っていたくなるほど手にも馴染み、何より日々変化するエイジングが楽しい。

LIFE

ポータブルSSDやデジカメ、ケーブル類などテック系アイテムをまとめて収納できるミニマムポーチ – Aer Cable Kit 2 / レビュー

Aerの『Cable Kit 2』は、テック系アクセサリーを細かく仕分けて収納できる便利でミニマムなガジェットポーチ。 『Cable Kit 2』へよく使用するケーブルやイヤホン、ポータブルSSD/HDDといったテック系アクセサリーをまとめて収納することで、作業の開始がスムーズになったり、バッグの変更時もポーチを入れ替えるだけで済んだりと、この1ヶ月間使用してみて、とても気に入った。

Apple

iPad Pro 11インチでも綺麗に貼れる。ガイド枠付きの安くて質感の高い保護フィルム – Klearlook アンチグレア ガラスフィルム / レビュー

Klearlook(クリアルック)のアンチグレア ガラスフィルムは、安価ながらも品質が良く、iPad Pro 11インチなどの大きい液晶デバイスへも、簡単で正確キレイに貼り付けできるようガイド枠が同梱される。 貼り付け時の注意すべき問題点はあるけど、比較的、簡単で綺麗に貼れたと終わった後に感じたので、ガラスフィルムを貼るのが苦手な人は、ぜひチェックしてみてほしい。

LIFE

これは買い!ピッタリサイズで保護性能もいい感じ、ダイソーのニンテンドースイッチ用 収納ケース / レビュー

娘の愛機でもあるニンテンドースイッチ。 頻繁に持ち運びはしないけども、それでもゼロではないし、あれば便利かなぁと思って購入していたダイソーの『ニンテンドースイッチ用 収納ケース』。 最近、ブログネタにと引っ張り出して使い始めたんですが、これが結構良い感じでした。

LIFE

機能性も申し分ない。AirPodsライクなインナーイヤー型イヤホン – SOUNDPEATS TrueAir / レビュー

インナーイヤー型のワイヤレスイヤホンって、選択肢が意外と少ないもんで。 ましてやメーカーの信頼性がそれなりあるもので絞ると、さらに選択肢は少なってしまう。 そこで新たな選択肢のひとつとして、メーカーの信頼性もあり、機能面にも優れた、しかも安価に購入できるSOUNDPEATSのBluetoothワイヤレスイヤホン『TrueAir』。

PAGE TOP