タグ一覧

クーポン情報

Amazon COUPON もっと見る 掲載希望はこちら
Mac

【レビュー】重厚感!『Satechi アルミニウム バーティカル ラップトップスタンド』MacBookを洒落に立てる

MacBook Pro/Air(Windows もしかり)のラップトップをメイン機として外部モニターに繋いでクラムシェルモードで使用している人、使用後・不使用時は、決まった場所にしかも省スペースかつお洒落にラップトップを立てて置きたいという人におすすめする縦置き用ラップトップスタンド。

 

Satechi アルミニウム バーティカル ラップトップスタンド

こちらが本日ご紹介しますノート PC を縦置きするための『Satechi アルミニウム バーティカル ラップトップスタンド』。

おもしろいのは、収納するノート PC の厚さに合わせて、スタンドの溝幅をダイヤルを回して調整できる点。

 

カラバリは「ブラック」「シルバー」「スペースグレー」が今の時点で選択できる。Satechiのアルミニウムシリーズということで、今後ゴールド系も、もしかしたら追加されるかもしれない。

 

ノート PC やタブレットをスタンドへ設置した際に、接触する内側には、グリップ力のあるゴム素材が敷かれています。

 

裏面はこんな感じ。

 

いい具合のマット感で質感がとても良い。

 

 

溝幅は、12mm~31mmまで調整が可能

溝幅の調整は、正面にあるダイヤルを時計回りで「狭める」、反時計回りで「広げる」ことができます。

 

可動域は、12mm~31mmまで調整できるため、ノート PC はもちろんのこと、タブレットやペンタブ立てとして使用するのもありかと思います。

 

スタンドのブラックカラーは、重厚感もありノート PC のデザインやカラーを問わずに使えるので非常に気に入っている。

幅の調整方法については、一度ノート PC の幅までしっかりと締めた後、キモチ緩めると簡単にベストな幅へ調整できました。

 

また、重量は「685g」とずっしり重いため、ノート PC を取り出す時にズレたりしない点もおすすめしたいポイント。

個人的にスタンドを使うならこれくらいのどっしり感と安定感が理想。

一度自身のノート PC に溝幅を調整さえすれば、ダイヤル機能は不要となるため、シンプルに使いたい場合は逆に向けて使用すると良い。

見栄えもいいし、通気の良さや作業スペースの確保もできる縦置きスタンドをお探しなら『Satechi アルミニウム バーティカル ラップトップスタンド』を、一度検討してみてはいかがでしょうか?

 

Share Happy!?

PAGE TOP