ガジェット

【レビュー】4,000円弱で購入できる筆圧感度付きペンタブレット『GAOMON ペンタブレット S56K』

簡単なイラストやロゴ、手書きサインのようにライトな用途でWeb上にアップする方法のひとつとしてピッタリな『GAOMON ペンタブレット S56K』。 省スペースで設置できるコンパクトなサイズに、2048段階の筆圧感度で線に強弱をつけれる機能が完備していたりと、4,000円弱の価格を考えるとコスパに優れ、満足度の高いペンタブ(板タブ)になっている。

ガジェット

【レビュー】「iPhone 8/X〜」を急速充電できるPD対応モバイルバッテリー『cheero Power Plus 4 13400mAh』

パソコン、スマホ、カメラ、ゲーム機器など、対応デバイスが増えてきたことで、だんだんと主流になりつつある、USBの新規格「USB Type-C」。 それに合わせてモバイルバッテリーも、PD(Power Delivery)にて急速充電に対応したモノも増え、容量よりも入出力を重視したニーズが増えてきているように感じる。

ガジェット

【レビュー】目の色で通電状況を把握できる『Cheero DANBOARD USB-C ケーブル』

大人気のダンボーシリーズから「USB Type-Cケーブル」がcheeroから新しく発売されました。 充電からデータ転送まで対応したこのケーブルは、スマホやタブレットはもちろん、最近であればNintendo Switch用のケーブルとしても利用できます。 また、目が光るギミック付きでとても可愛いケーブルになっています。

Mac

【レビュー】SDやイーサネットも完備『SATECHI USB-C マルチハブ V2』はMacBookのポート拡張におすすめ

MacBookなどUSB-CポートのみのPCでは、今のところ必須アクセサリーだと思うのがポートやスロット拡張をするためのUSB-C用マルチハブ。 その中でもデザインや品質の良さに定評のあるSATECHI製拡張ハブは、MacBookユーザーの多くが使っている人気アクセサリーだ。 今回、ご紹介する『SATECHI USB-C マルチハブ V2』は、micro SDカードスロットと筐体のデザインを旧製品から改良したV2モデル(Version2)。

ガジェット

【レビュー】ひとつ持っておきたい『Anker USB-C & USB 3.0 変換アダプター』

USB-Cポートを変換したり拡張のできるハブやアダプターも最近は豊富にあり、USB-CポートしかないMacbook Proですが、デメリットよりメリットの方が多いことから、それほど不便に感じることはない。 ですが、まだまだ自身の環境下ではUSB-Aケーブルを使用する機会も多く、『Anker USB-C & USB 3.0 変換アダプター』を使用することで、出先や場面によっては、よりスマートかつ楽をできるようになります。

Mac

【レビュー】mini DisplayPortやギガビットイーサネットも搭載した『Satechi アルミニウム Type-C マルチメディアアダプター』

『Satechi アルミニウム Type-C マルチメディアアダプター』は、これまでの環境を変える必要がないくらい充実したポートが並ぶ。 まだまだ使用頻度の高いType-AポートやSD・microSDスロット、HDMIポートに加えて、mini DisplayPortとイーサネットポートまで搭載されたMacのお供にもってこいのType-Cマルチメディアアダプターになっています。

iPhone

【レビュー】ライトニングケーブルはL字型に限る!L&L ライブリーライフのマグネット式『iPhone USB 充電ケーブル』

これまで数多くのiPhone用充電ケーブルを使ってきましたが、中でも便利と感じたのは、マグネット式のケーブルだ。 今回は、マグネット機能にプラスαして、L字型の形状をした使い勝手の良いライトニングケーブルをご紹介したいと思います。

PAGE TOP