クーポン情報

Amazon COUPON もっと見る 掲載希望はこちら
ガジェット

【レビュー】コスパ最強!スマホホルダー付きのミニ三脚『AUKEY CP-T01』

本日は、AUKEYが販売するカメラやスマホ、Goproなどのアクションカメラにも使えるコスパ最強のミニ三脚をご紹介します。

 

 

スマホホルダー付きミニ三脚『AUKEY CP-T01』

304-1

今回ご紹介する『AUKEY CP-T01』のパッケージがこちら。

 

304-2

内容物は、三脚本体の他にスマホホルダー、カード型のマニュアル、製品保証のシールとなる。

 

304-3

これがミニ三脚本体ね。

 

304-4

304-5

持ち運びや収納時に、引っ掛けれる紐付きキャップはなかなか使えそう。

 

304-6

脚裏(接地面)にはラバーもしっかり。

 

304-7

これ記事執筆時の価格が1,299円とかなりの激安っぷり。

確かにチープ感は否めないがスマホやアクションカムのような軽量なものだけじゃなく、過度な角度を付けなければ一眼レフカメラでも使えたので全然使えるレベル。

※注意レンズなどドデカイ場合は無理かもしれません。僕が試したのは合計1kg前後の一眼レフカメラとレンズセットになります。

 

304-8

ボールが見えるように自由雲台で角度の調整をします。

 

304-9

本体上部には水準器もあり。

 

調整方法

304-10

まず側面にあるロックを外します。

 

304-11

後は、角度を決めた状態で先ほど外したロックをし直せば角度調整は完了。

 

304-12

スマホホルダーには滑り止めや傷防止にもなるゴムが両側に付いており、作りはしっかりとしている。対応は以下の通り、5.5インチのiPhone 7 Plusまで対応されているようですが、バネが結構強力でiPhone 7でも少ししんどかった。

対応機種iPhone7、7plus、6、6s、iPhone5、5s、SE、Samsung galaxy s6、s7、s7 edge…

 

304-13

304-14

ホルダーには2ヵ所の三脚穴があいているので、用途に合わせて使い分けができる。

 

304-15

スマホに落下防止系リングを付けている場合、ホルダーと被せることができないのでずらして使う必要があります。

iPhone 7ですがこれだけずらしても倒れたりはしませんでした。

 

304-16

あまりにもマンフロットのピクシーと似たサイズだったので並べてみるとほぼほぼ同じという…そりゃ使いやすく感じるわけや!

重量は「ピクシー」が192gに対して、『AUKEY CP-T01』が105gと半分くらいの軽さになっています。これ良くとれば持ち運びに最適で歩きながら自撮りするにはピッタリ、悪くとれば安定性・耐久性が低いって感じですね。

まぁ価格を考えれば、間違いなくコスパ最強のミニ三脚!ちょっとした用途で使うにはピッタリな商品!

気になる人は是非チェックしてみてくださいね。

 

AUKEYhttps://www.aukey.com/

Share Happy!?

PAGE TOP