クーポン情報

Amazon COUPON もっと見る 掲載希望はこちら
Mac

スクショ撮影で邪魔になるデスクトップアイコンを非表示にできる「HiddenMe」!Mac使いのブロガー必須アプリやで!

Mac関係のブログをしている方は、よくスクリーンショットを撮影することがあると思います。

その時どうしても邪魔になるのがデスクトップに並んだファイルやフォルダなど。撮影をする度に、毎回わざわざ移動させるなんてしてられないですよね。

そんなお悩みを抱えているのであれば「HiddenMe」しかない!
このアプリは、メニューバーアイコンやホットキーから一瞬で楽にデスクトップに並んだアイコンを非表示にできるというもの。

HiddenMe Free : Hide Desktop Icons
ユーティリティ, 開発ツール無料

 

「HiddenMe」の使い方と設定方法と注意点

使い方

61_1

アプリのダウンロードが済んだら「HiddenMe」を起動させる。

 

61_2

メニューバーに丸いアイコンが追加されるのでクリックしてみましょう。

 

61_3

「Hide Desktop Icons」をクリックするとデスクトップに散らばったファイルやフォルダアイコンが非表示になる。
同じく「Hide Desktop Icons」をクリックすればでアイコンが並んだデスクトップに戻すことができる。

 

使用前

61_4

 

使用後

61_5

「HiddenMe」を使っている間、メニューバーアイコンは、枠線の丸になるので使用中・非使用中かの確認もしやすい。

 

設定方法

61_6

– Launch at login –
Macを起動させた時に自動で「HiddenMe」を立ち上げる。

– Hide icons at launch –
Macを起動させた際、アイコンを非表示にする。

- Global Hotkey –
デスクトップアイコンの表示・非表示のショートカットキー設定。

 

Global Hotkeyの設定方法

61_7

「Global Hotkey」をクリック→「Record Shortcut」をクリックして好きなキーを登録するとキー操作で表示・非表示ができるようになる。

 

注意点 

注意点としては、「HiddenMe」を使ってアイコンを非表示にしている状態の時、デスクトップにファイルやフォルダの設置は、できません。

 

ブロガーや自分のMacを仕事などで他人に見せる機会が多い人には大変、重宝するアプリだと思います。アプリのダウンロードは、無料なので持っていて絶対損はなしのアプリ紹介でした。

HiddenMe Free : Hide Desktop Icons
ユーティリティ, 開発ツール無料

Share Happy!?

PAGE TOP