Apple

Mac必須設定!zip(圧縮)ファイルを解凍後に自動でゴミ箱へ移す方法

71_main

Macでファイルのやりとりなどをする事が多い方は、こんな悩みを持ったことがあるのではないだろうか。

「解凍後のzip(圧縮)ファイルをわざわざゴミ箱へ移すのが面倒。」

そもそも解凍した時点で圧縮されたファイルは必要ない。毎回、解凍後に圧縮ファイルをゴミ箱へ入れるなんて面倒な作業とは、おさらば!

 

zip(圧縮)ファイルを解凍したら自動でゴミ箱へ移す方法

71_1

まずは、Finderを開いて「command + F」で「アーカイブユーティリティ」と検索しよう。

 

71_2

「アーカイブユーティリティ」が表示されたら起動させる。

 

71_3

メニューバーの「アーカイブユーティリティ」→「環境設定…」

 

71_4

アーカイブユーティリティ環境設定のウィンドウが表示されたら
「展開後:アーカイブをゴミ箱に入れる」に設定したらOK!

 

「いらんくなったら自分でゴミ箱へ移せばええだけやん!」とか思っているあなた!一度この設定をしてみなさい。

やってよかったってきっと思うはずですよ!

PAGETOP