ガジェット

【レビュー】アウトドアなど屋外使用におすすめ『MIFA ポータブルBluetoothスピーカー』

この夏、大活躍するであろう屋外でも使用することのできる持ち運びもしやすく、防水性能ありのコンパクトなBluetoothスピーカー。

 

MIFA ポータブルBluetoothスピーカー

こちらが本日ご紹介します『MIFA ポータブルBluetoothスピーカー』のパッケージ。

 

内容物は、スピーカー本体の他に、microUSBケーブルとカラビナ(本体にされている)、日本語対応の取扱説明書が同梱されている。

 

本体サイズは直径約81mm、厚さ38mm、重量がカラビナ込み199gとなっています。持った感じずっしり感はあるものの操作ボタンも含めデザインがシンプルなため、スッキリと非常にコンパクトな印象。

カラバリはこちらのブラック以外に、落書き柄や迷彩柄と言った派手なパターンや、色鮮やかなイエロー、グリーン、ピンク、ブルーなどが用意されている。

 

 

電源や操作ボタン、充電ポートなどはすべて側面に配置されています。

  • 通話ボタン(左から)
    短押しで応答/長押しで拒否
  • 電源/モード切り替え
    3秒長押しで電源のオン・オフ
    短押しを繰り返すことで「Bluetooth」→「microSD」→「USBサウンド」モードが変更されていく
  • 再生/一時停止/Bluetooth接続
  • 前の曲・次の曲/音量のアップ・ダウン

 

先ほどの操作ボタン横に並んだLEDインジケータとマイク。

 

操作ボタンの反対側にはmicroSDスロットとmicroUSBポートが並ぶ。

ちなみにmicroSDカード(最大32GB)に音楽を入れておけば、スマホやパソコンなどと接続させずにスピーカー単体で音楽を楽しむことができ、microUSBポートは、充電だけでなくパソコンなどと有線接続で使用することもできます。

 

底面には滑り止めも。

 

カラビナ付きの「MIFA ポータブルBluetoothスピーカー」は、音質は少しこもり気味にも感じ、決して悪くないがすごい良いという感じでもない。

ただ音量が結構でることやボリュームを上げると音質が良くなったようにも感じたので、室内での使用ももちろんですが、音質的にどちらかと言えば屋外で「気軽に」「それなりに」音楽を楽しむといった用途に向いたコンパクトBluetoothスピーカーだと思います。

 

iPhoneとペアリングする方法

電源ボタンを長押しでオン状態にすると、LEDインジケータが青色に点滅します。

 

あとは、iPhoneの「設定」→「Bluetooth」→「Bluetoothをオン」にし、下にある「その他のデバイス」に「Mifa_F1」が表示されると思うのでタップで接続をすればペアリングが完了。

 

まとめ

音質はそこそこではあるがデザインや品質が良く、何より10時間の連続再生ができるバッテリー持ちは非常に魅力に感じる。

記事執筆時点の価格が2,499円は、間違いなく満足いくレベル。

気になる人は是非チェックしてみてくださいね。

2017年8月21日まで使用できる25%オフクーポンはこちら

Share Happy!?

PAGE TOP