タグ一覧

クーポン情報

Amazon COUPON クーポン一覧はこちら
ガジェット

【レビュー】MFi認証&ケーブル付きで持ち運びがスマートに!『dodocool 10000mAhモバイルバッテリー』

10000mAhのバッテリー容量は、iPhone 6なら約4回、iPad Miniなら約1.5回、Galaxy S6なら約2.5回充電することができ、普段使いとして使う分には十分と言えるバッテリー容量だ。

また、高品質なリチウムポリマー電池の採用により、過充電・過放電・発熱時・ショート時に自動停止機能が備わり、安心して使用できる『dodocool MFi認証&ケーブル付き 10000mAhモバイルバッテリー』。

 

別途ケーブルは必要なし!持ち運びは『dodocool 10000mAh モバイルバッテリー』だけでオーケー!

こちらが本日ご紹介する『dodocool 10000mAhモバイルバッテリー』のパッケージ。

 

内容物は、モバイルバッテリー本体の他に、microUSBケーブル、lightningケーブル(本体にセットされている)、充電用のmicroUSBケーブル、日本語対応の取扱説明書となる。

 

素材はプラスチック製にはなるが、表面の仕上げや見た目は、iPhone 7 ジェットブラックを彷彿させる。

 

『dodocool 10000mAhモバイルバッテリー』は、スマホなどのデバイスを充電するための出力ポートが2個あるが、2個目のポートは、別にありここには、出力ポート(最大5V/2.1A)と入力ポート(最大5V/2.1)が並ぶ。

 

もう一つのポートがこちら。

 

デフォルトでは、ライトニングケーブルがセットされており、付属のmicroUSBケーブルに付け替えすることができる。

こちらの出力ポートは、5V/1A(最大)となっている。

 

残量確認は4段階のLEDインジケータ(青点灯)で確認することができます。

 

1A側のポートで充電するとこんな感じになります。

付属ケーブルの長さは約13cmとあまり余裕や遊びがないため、充電中スマホの操作をする場合、重ね持ちが基本スタイルになる。また、充電するデバイスがひとつの場合は、もう片方の2.1Aポートから充電した方がより早く充電できるはず。

 

本体サイズ約W73mm×H132×D14mm、重量約209gの薄型でコンパクトかつ軽量なモバイルバッテリーで、重ね持ちもしやすく、ポケットに入れて持ち運びするのにも向いている。

注意点としては、「iPhone ジェットブラック」と同じように指紋や油脂が付着しやすく、擦り傷なども目立ちやすくつきやすいという問題がある。ですが、ジェットブラックとの統一感は申し分なく、ケーブル内蔵やシンプルに使えるのは魅力に感じる。

気になる人は是非チェックしてみてくださいね。

 

この記事の

シェアボタン