クーポン情報

Amazon COUPON もっと見る 掲載希望はこちら
ガジェット

【レビュー】Lightningケーブルだけで完結!『ROMOSS 大容量モバイルバッテリー ACE 10000mAh』

本日は、iPhoneやiPadユーザーに嬉しいモバイルバッテリー『ROMOSS 大容量モバイルバッテリー ACE 10000mAh』をご紹介。

 

 

microとLightningの入力ポート搭載の便利モバブ『ROMOSS ACE 10000mAh』

ROMOSSと言えば以前にもうさぎ型の可愛いらしいモバイルバッテリーをご紹介しましたが、こちらは実用的で便利なモバイルバッテリーになっている。

 

関連記事【レビュー】女子必見!ウサ耳がキュートな薄型モバイルバッテリー『ROMOSS LOVELY ELF』

 

内容物は、モバイルバッテリー本体のほかに、microUSB/USBケーブルと日本語非対応の取扱説明書。

 

『ROMOSS ACE 10000mAh』の筐体は汚れや指紋のつきずらいマットな仕上げで素材はアルミニウム製。

 

サイズは、W56mm×H91mm×D30mm、重量が260gとサイズ的には小さい部類に入るとは思うが、結構厚みがあり、ずっしりと重たいという印象。

 

僕の持っている他の同容量モバイルバッテリーと比べてみると、やはり厚みや重量は少し大きめのように感じました。

 

iPhone 7と重ねるとこんな感じ。

 

LEDインジケータの色は白色になります。

電源ボタンや各ポート、LEDインジケータなどはこちら1ヵ所に集約され、左から電源ボタン、バッテリー本体を充電するためのLightning用とmicroUSB用のデュアル入力ポートはどちらも5V/2.1A、、その下に4段階のLEDインジケータがあり、上ポート(雷マークがひとつ)5V/1A、下ポートが5V/2.1A、両ポート合わせても5V/2.1Aが最大となっています。

 

バッテリー本体の充電例。

これは一般的なmicroUSBケーブルで充電している様子。

 

そしてこちらがライトニングケーブルで充電している様子。

今までにもこういったライトニング入力ポート搭載のモバイルバッテリーってのは、使ったことがあるんですが、非常に便利な印象があります。

用途で言えば、普段の外出時に基本充電を必要とするデバイスがスマホのみ(iPhoneやiPad)の人であれば間違いなく便利と感じるモバブだと思います。

 

「ROMOSS」は、もしかすると他の国では有名なメーカーなのかもしれませんが日本ではあまり馴染みのないメーカーなだけに、ライトニング入力ポートがあるのは魅力のひとつではあるが、同価格を払うなら正直有名どころのcheeroやAnker製のモバイルバッテリーのがいいように感じる。

もちろん品質などは全く問題なく良品なので、セールなど相場より安く購入できる場合であれば、間違いなくゲットしていいと思う。

気になる人は是非チェックしてみてくださいね。

 

Share Happy!?

PAGE TOP