Cheero CLIPの特徴

42_1

「使い方はあなた次第!自由自在に屈曲できるため、その可能性はまさに無限大。」とまさにその通りの商品。

自宅、職場、学校だけでなく、外出時にも活躍してくれるすんばらしい商品なんです。

通常、ブラック、ホワイト、ブルー、グリーン、ピンクの5色セットとこういう商品は、ドキドキワクワクが止まりません。

開封と内容物の紹介

42_2

パッケージ表面。

42_3

パッケージの裏面には、「あなたならどう使う?」と使用例が4つ書かれています。

「イヤフォンケーブルのクリップ」「スマホスタンド」「マネークリップ」「冷蔵庫等へ貼り付けるメモクリップ」とこちらの使い方も後ほど試して見たいと思います。

42_4
42_5

内容物は、クリップのみ。

42_6

パッケージを開くと商品詳細や使用上の注意が書かれています。

使用上の注意点

  • ペースメーカー等の医療機器を装着した人に近づけたら機器が故障するから近づけないでね
  • ICカードなど磁気記録媒体や時計には、あまり近づけないでね
  • 強く引っ張ったり無理な負担をかけたら亀裂が生じるよ
  • 火や高温多湿と特殊環境下での保管はやめてね
  • 直射日光の当たる場所もダメですよ
  • クリップしたもので不具合が生じても自分の責任ですよ
42_7

本体サイズは、横20×縦120×厚さ2mm、重さ16g。

普通ならロゴなどいらねーとか思ったりする僕ですがチーロのロゴは、可愛くてアクセントになってていい感じ。

42_8

表面素材は、シリコンのようですが自由に形を変えることができ、両端の丸い部分に強目の磁石が付いている。

「cheero CLIP」の便利な使い方

それでは、早速使ってみよう!

デスク・自宅編

42_9

まずは、スマホのスタンド。

横置きならiPhone 6 plusも全く問題なく置けますね。

42_10

後ろから見るとこんな感じ。

42_11

縦置きの場合、iPhone 6 plusでは、バランスを取るのが難しいので置く際に少し気を付けながら置かなくてはいけない為、あまり実用的ではありませんね。

iPhone 6 plus以下のデバイスなら縦置きも問題なさそう。

42_12

後ろから見るとこんな感じ。

42_13

「cheero CLIP」を使ってどうしてもiPhone 6 plusを「縦置きしたいんだ」って方は、下に鉄製のコースター等を置くとしっかり引っ付いて固定してくれるので縦置きも問題なく置くことができましたよ。

またWi-Fiルーターのスタンドに使うのも良さそう。

42_14

他にも名刺立てや

42_23

モニター横にそっと置いてクリップ等の文具を付けたり

42_15

メモクリップとして使ったり

42_16

ゴチャゴチャしがちなデスク周りの配線を束ねたり

42_17

鍵のストラップとして使えば玄関のドアに付けることもできちゃう。

写真は、電気のスイッチ部分に付けている様子。

家のスイッチ部分は鉄製の為、引っ付きました。

アイテム・外出編

42_18

定番のイヤホンなどのケーブルクリップ。

42_19

手帳のペンホルダー

42_20

先ほど紹介した鍵のストラップにしておけば一緒にマネークリップとしても使える。

42_21

鍵のストラップにしてカバンのベルトに引っ付けること可能。

この状態でイヤホンケーブルを間に挟めば歩いている時も引っかかる心配なし!

cheero CLIPのスペック・性能

42_22
  • 型番:CHE-306-SET
  • サイズ(本体1個):120×20×2mm
  • 重量(本体1個):16g

いかがだったでしょうか?

発想力のある方なら他に色々と使い道を見つけることができる『cheero CLIP』。

送料無料の5色セットが1480円とかなりお求めやすい料金となっており、1つ1つ別々に梱包されているので自分用やプレゼントにもおすすめ。

気になる方は、ぜひチェックしてみてください。

他にもこんな使い方あるよ的なご意見あればお問い合わせ、TwitterやFacebookからぜひ教えてください。