1,000円前後でマウス操作が劇的に変化!作業効率アップにも繋がる『エアーパッドソール』

144_1

パワーサポートの『Airpad Sole for Magic Mouse』は、一体なんなのか?

それは、マウス底面に貼ってマウスの滑性を上げるシールである。

そう、ただのシールなのだ。

今回ご紹介するのは、AppleのMagic Mouse専用のシールですが他にもロジクール用や汎用タイプなどもあるので気になった人は、一度調べてみるといいかもしれません。

144_2

内容物は、エアーパッドソールが2セット分入っている。

144_3

エアーパッドソールは、とにかく操作感を第一優先に考えて作られているようでマジックマウスの標準ソールに比べると耐久性が劣るみたい。

そのため、替え用として2セット分が入っているようです。

144_4

ここで一つ注意点としてAmazonレビューでもあるのですがマジックマウスのモデルや使用環境によっては、エアーパッドソールを取り付けることでポインタがうまく動作しないことがあるみたいです。

後ほどお話ししますが僕の環境でもうまく動作しませんでした。解決はしてます。

144_5

取り付け方法は貼るだけ。ただエアーパッドソールを取り付けする前に剥がれ防止のためにマジックマウスの樹脂ソールを綺麗にしておくといい。

144_6

専用とだけあり、シールのサイズ感はバッチリ。

144_7

厚みも非常に薄いので使用時の違和感などは、全くありません。

しかし実際にエアーパッドソールを貼った状態でマウスを動かしてみると問題が!!

僕は、木製のデスクにマウスパッドなしの状態でマジックマウスを使っているのですが『エアーパッドソール』を取り付けるとほんの少し厚みが変わったことでポインタがうまく反応しないというまさかのアクシデント。

デスクを変え、ホワイトの天板のデスクで使うと問題なく使える。

どうしたもんかと昔使ってたマウスパッドで使ってみると問題なく使えた!!しかもデスクに直で使用した時よりも滑りが良い。

 木製やガラスのデスクにマウスパッドなしで使っている人は、注意が必要かもしれません。

144_8

さて気になる使い心地は?というと、もう最高!!

マウスパッドを敷くことにはなりましたが、滑りが抜群に良くなり、細かな操作も非常にしやすくなりました。デスクの素材にも寄ると思いますがマウスパッドなしでも滑らかさを体感でき、マウスパッド上ならなお、恩恵を受けることができます。

マジックマウスを使っている人は、このスルスル感を一度味わって欲しい!

値段も安いので気になる人は、チェックしてみてください。

Power Support