Life

【レビュー】耳に忍ばせておける??『QCY Bluetooth ステルスイヤホン QY26』

212_main

LEVIN JAPANが販売する『QCY Bluetoothイヤホン QY26』は、コンパクト設計(超小型)された片耳用のワイヤレスイヤホン。デザインだけでなく操作方法も必要最低限の機能のみなので非常にシンプル!ワイヤレスイヤホンを初めて購入する人にもおすすめできる。音質については独立のキャビティ構造にエコー低減処理技術を搭載し、8mm高磁力マグネットスピーカー内蔵でHD音質なため、通話だけではなく、もちろん音楽再生用としても十分なクオリティ。

 

価格以上のクオリティにビックリ!『QCY Bluetoothステルスイヤホン QY26』

212_1

こちらが『QCY Bluetoothステルスイヤホン QY26』のパッケージ。

 

212_2

中身はこんな感じ。付属品などはさらにパッケージングされ高級感すら感じるほど。このクオリティで価格はまさかの2,089円(記事執筆時点)と激安なのだ。

 

212_3

内容物は、イヤホン本体の他にイヤーピース(S・M・L)、充電用のmicroUSB/USBショートケーブル、日本語対応の取扱説明書となる。

 

212_4

イヤホン本体は、マットのサラサラ質感、重量はわずか5gと超軽量。

 

212_5

イヤホン唯一の操作ボタンがこのマルチファンクションボタンで電源のON/OFFやペアリング、各操作をこのボタンでする。マルチファンクションボタン上にあるのはLEDインジケータ。

 

各操作方法

 

  • 電源のON/OFF:約3秒長押し
  • ペアリング:約5秒長押し
  • 電話を受ける/切る:着信中に単押し
  • ミュート:通話中に2回押し
  • 着信拒否:着信中に約1秒長押し
  • イヤホンとスマホの通話切替:通話中に約1秒長押し
  • 音楽の再生/一時停止:単押し

 

212_6

ボタン反対側にイヤホンを充電するためのmicroUSBポートがあり、カバーは少し固め。イヤホンの内蔵バッテリーは45mAhなので充電時間も意外に早く終わる。

充電中はLEDインジケータが赤点灯し、充電が完了すれば青点灯に変わる。

 

212_7

この穴がマイク。

 

212_8

iPhoneに付いてくる純正イヤホン「EarPods」とのサイズ比較がこちら。

イヤホンサイズは25mm×18mm×28mm(幅×高さ×奥行)

 

ペアリング方法

212_9

マルチファンクションボタンを約5秒長押しするとLEDインジケータが青と赤に点滅するのであとは接続するデバイス側のBluetooth設定から「QCY-Q26」が表示されたら選択し、接続済みと表示されればペアリング完了。

ペアリング中はスマホ液晶の上部にあるステータスバーにイヤホンのバッテリー容量が表示される。(iPhone 6 Plus確認のみ)Bluetoothバージョンは4.1、連続待受時間は約70時間連続通話時間は約3時間となります。

 

212_10

装着感についてはとても軽量なので付けていて疲れることもなく自然に付けていれる。残念ながら商品写真のようにすべての人がフィットするような形状ではと思います。僕もしっかりと装着できており、頭を振っても落ちることはありませんが少し浮いているように感じる。

音質はシャープでくっきりとした印象。片耳なのでモノラルだけどステレオっぽい音で適度に低音も効いておりバランスよくどんなジャンルの音楽でも心地よく楽しめるって感じ。通話や音楽を楽しみながら周囲の状況把握もしっかりとできるので用途が合う人ならすごくおすすめ。

気になる人はぜひチェックしてみてくださいね。

 

PAGETOP