Life

【レビュー】ユニークなデザインが男心をくすぐる!AUKEYのBluetooth防水アウトドアスピーカー「SK-M4」

110_main

AUKEYの防水機能も備えたBluetoothワイヤレスアウトドアスピーカー。外観はタイヤのようなデザインでいかにもタフそうなボディは、アウトドアや水回りである、お風呂、キッチンとアクティブに使うことができる。

もちろんデスクにちょっとしたアクセントとして使うもよし!

 

ユニークなデザインがそそられるBluetoothスピーカー「SK-M4」

110_1

これがパッケージ。
カラーはブラックとイエローの2色。
ちなみに今回ご紹介するのは、ブラックです。

Aukey SK-M4

  • バッテリー駆動時間:約6時間
  • バッテリー充電時間:約3時間
  • 通信距離:最大10m
  • 出力:3W
  • 重量:187g
  • サイズ:11 x9.5x 5.5cm (L x B x H)

 

110_2

開封場所の上からステッカーが貼られてるため、かなり開けづらい。。。
おっと!可愛いタイヤが出てきやしたね〜。

 

110_3

内容物は、スピーカー本体、充電用USB/MicroUSBケーブル、3.5mmステレオミニケーブル、キャンプスナップフック、取扱説明書、保証書カードとなる。

 

110_4

付属の3.5mmステレオミニケーブルの長さは約92cm。ケーブル部分は透明のビニール素材のようでよく付属で付いてくるケーブルとは少し違う感じだ。

 

110_5

これは、キャンプスナップフックというものらしい。
ボタン止めの仕様で素材はレザーじゃないよ。

 

110_6

こんな感じで使うみたい。嘘ですっっ

 

110_7

スピーカーのフックに掛けてカバンやテントなどに吊るして使えるってやつですね。
キャンプスナップフックとスピーカーのデザインがアンバランスに感じるのは僕だけでしょうか?

 

110_8

これがワイヤレススピーカー「SK-M4」の本体。

ぶっちゃけ手に取るまで、「この外観ねーわ!」とか思ってましたが遊び心満載なこのデザインなんか好きになっちゃいました。

スピーカー周囲は、高品質なゴムを備え耐衝撃性能もあり。
防水性能はIPX4なので水の中に入れるのはNGだけどシャワーの水しぶきとか雨にあたるとかのレベルならOKくらいに考えていればいいと思います。

-IPX4-
「IP」とは「IEC(国際電気標準会議)」によって定められた防水・防塵の保護規格でIPとIPXでは意味合いが違うようで「X」が付くものは防塵テストをしていないという意味らしい。よって今回の「IPX4」とは防水効果のみとなる。
防水等級「4」は、あらゆる方向からの飛沫による有害な影響がない。

 

110_9

このフックは360度回転し、スピーカーを立てておく際のスタンドに。

ブラック好きの僕からするとこのオールブラックボディかなりツボ!

 

110_10

スピーカーは、出力3Wのスピーカーを搭載。

 

110_11

背面はこんな感じ。

 

110_12

MicroUSBポートとAUXジャックは、背面下側にある。

 

110_13

カバーはソフトで柔らかめ。
左がAUXジャックでパソコンやBluetooth非搭載のiPodやMP3プレーヤーと接続すれば有線として使用が可能。
右は、スピーカー本体の充電時に使うMicroUSBポートとなる。
その下の丸いのは、LEDインジケータ。

 

操作ボタンは一体どこなんだ!

110_14

スピーカー操作はこの3箇所の切れ込み部分がボタンになっている。

見えづらくてすみませんっっ。
見た通り、少し分かりづらい、使いづらいのは言うまでもないが水の侵入を防ぐことや砂やホコリの侵入を防ぐための作りだと思う。

 

110_15

MICとBluetoothの間の切れ込み部分がマルチファンクションボタン。

3秒長押しで電源のON/OFF、音楽再生時は再生/一時停止、電話がかかってきた際に押すと通話も可能で通話中に押すと終話もできる。着信拒否は3秒長押しで電話を切ることができる。

Android端末を使用してる人なら「Aukey Play」というアプリをダウンロードすれば2回押しでシャッターボタンとしても使えるみたいです。

 

110_16

真ん中の「×」ボタンは、短押しで曲送り、長押しで音量を大きく

 

110_17

下の「-」ボタンは、短押しで曲戻り、長押しで音量を小さく

 

110_18

音質は一言でいえば値段相応といった感じで特に不満もなく普通に音楽を楽しめるんじゃないでしょうか。

音量が結構でるので外での使用時にみんなで音楽を楽しむために使うのにオススメだと思いました。

 

Bluetooth接続も安定して使えてるし、大好きなオールブラックのボディ今じゃこのユニークなデザインも気に入っちゃったよ。

気になった点は、スピーカーのフックを支えに置く際、少し、ぐらぐらするのが気持ち悪く、そのためやはり操作がしづらいと感じた。

しかし価格も2000円ちょっととかなり安め。僕のように少し変わった人間やアクティブにコンパクトなBluetoothスピーカーをお探しの人、配線なしで気軽に音楽などを楽しみたいって人はぜひ、チェックしてみてはいかがでしょうか。

 

AUKEY:http://www.aukey.com/

PAGETOP