Life

【レビュー】携帯性抜群のLightningケーブル!「cheero Plate Cable」

90_main

外出時、ついつい忘れがちになりやすいケーブル。モバイルバッテリーは持ってるのにケーブルがないって経験、誰もが一度はしてるのではないだろうか。そして以外とかさばったり、いざ使おうとしたら絡まっていたりと面倒くさいことも多々。

そんな「忘れない!」「かさばらない!」を叶えてくれる持ち運びケーブルの定番になりそうな、イチオシのLightningケーブル「cheero Plate Cable」をご紹介します。

 

持ち運びに便利なライトニングケーブル「cheero Plate Cable」

90_1

「cheero Plate Cable」には、LightningタイプとMicroUSBタイプがあり、どちらもカラーは、ブラックとホワイトの2色が用意されている。
今回ご紹介するのは、どちらもLightningケーブルタイプとなります。

 

90_2

MFi認証も取得しているので純正ケーブルと遜色なく、安心して使うことができます。また、急速充電に対応し、iPhoneやiPadをパソコンに繋げば、データ転送も可能。
こういうのが欲しかった〜。

 

90_3

そしてこれが「cheero Plate Cable」。
cheero製品は、ほんとオシャレで可愛い。。。

 

90_4

裏面は、こんな感じ。

 

90_5

側面は、こんな感じになっています。

 

90_6

手のひらに乗せるとわかるこの小ささ。
サイズは、50mm(縦)×31mm(横)×6.5mm(厚み)と超コンパクトなうえに重さ、わずか10gと持ち運び用ケーブルは、これで決まりでしょってくらい携帯性抜群のサイズ感となる。

 

「cheero Plate Cable」の使い方

90_7

まずは上部にあるLightning端子を抜く。

 

90_8

抜いたLightning端子側のコードを押し込んでUSB端子側のコードを十分、余裕をもたせる。

 

90_9

あとは、USB端子を抜けばOK。

※ぴったりサイズの為、コードを押し込まずに抜こうとすると破損する可能性もあるので気をつけくださいね。

 

90_10

上記の使用方法でわかる通りプレート部分は、こっちに動いたり、、、

 

90_11

こっちに動いたりと、作りは実に単純で一本のケーブルをプレートの真ん中で挟んで上下に収納って感じです。
しか〜し、このケーブルの長さもきっとしっかりと考えられているのでしょう。煩わしい絡まりの心配をなくし、長すぎず、短すぎない実用的な絶妙な長さになっている。

ケーブルを伸ばした状態の長さ:約92mm

 

 

「cheero Plate Cable」の詳細

90_12

端子部分。

 

90_13

大きくなりがちなライトニング端子の根元部分も純正品とあまり変わらない大きさなのでケースを装着している方も心配はいらないと思います。

 

90_14

90_15

実際にモバイルバッテリーとスマホを「cheero Plate Cable」で接続するとこんな感じになります。

 

90_16

プレートには、ストラップホールもあるので、キーホルダーとしてカバンや鍵なんかに常時つけておき、緊急用として使用するのもいいかも。

ストラップホールのサイズ:約13mm(縦)×約8mm(横)
※一番広い部分を計測

 

 

90_17

「cheero Plate Cable」いかがでしたか。

持ち運び方法は、人それぞれキーホルダーにしたりバッグのポケット、ポーチに入れたりと、どんな方法でもとにかく邪魔にならないコンパクトなケーブル。

価格も安いので一つは、持っておきたいアイテムかなと思いました。
購入をお考えの方は、カラーが2色あるのでLightningタイプとmicroUSBタイプを色分けで使うといいかもしれませんね。

 

cheeroオフィシャルサイト
http://www.cheero.net/

PAGETOP