Life

【レビュー】3000円以内で買えるAukeyの片耳ワイヤレスヘッドセット EP-B9

87_main

今回ご紹介するのは、Aukeyから発売されているBluetooth4.0対応の片耳に引っ掛けるタイプのワイヤレスヘッドセット「EP-B9」。

 

ワイヤレスヘッドセット「EP-B9」の特徴

87_1

Bluetooth4.0に対応し、クリアな通話を可能にするエコーノイズキャンセル機能が付き、ボタンは3つのみと操作方法も簡単に覚えることができる。
連続通話時間は、約4時間使用することができiOSデバイスとペアリングした場合、ヘッドセットの電池残量を確認することができる。

 

内容物と付属品の紹介

87_2

今回ご紹介する「EP-B9」のスペック

  • Bluetooth仕様:4.0+EDR Class II
  • 対応Bluetoothプロファイル:HSP,HFP,A2DP,AVRCP
  • 通話時間:約4時間
  • 待機時間:約90時間
  • 充電時間:約2時間
  • 定格入力:DC 5V/300mA
  • 受信範囲:10m
  • サイズ:43 x 48 x 30mm
  • 重量:9g

 

87_3

パカッと開くと早速ヘッドセットの登場。
この下に付属品が入っています。

 

87_4

付属品は、「EP-B9」本体、日本語対応の取扱説明書、充電用MicroUSBケーブル、イヤーキャップは、大、中、小の3サイズ(1つはヘッドセットに装着されている状態)となる。

 

87_5

カラー展開は、ブラックの1色のみとなる。
ザラザラだけどサラサラと少し変わった手触り。

 

87_6

耳に装着した時、正面になるのがこの向き。
MicroUSBポートは、むき出し。

 

「EP-B9」のボタン説明と操作方法

87_7

通話の場合

通話応答/終了:「電源」ボタンを1回押す
着信拒否:「電源」ボタンを1秒長押し
リダイヤル:「電源」ボタンを2回押し
音量調整:「+」ボタンで大きく、「-」ボタンで小さく
マイク消音/回復:通話中に「電源」ボタンを2回押し

 

音楽の場合

再生/一時停止:「電源」ボタンを1回押す
曲送り/曲戻り:「+」ボタン長押しで曲送り、「-」ボタン長押しで曲戻し
音量調整:「+」ボタンで大きく、「-」ボタンで小さく

 

ペアリング方法

電源がOFFの状態で「電源」ボタンを約4秒長押しするとLEDインジケーターが青と赤色に点滅するのでペアリングする各デバイスのBluetooth設定を開き「EP-B9」が表示されていれば選択すればペアリング完了。

 

「EP-B9」の充電方法

付属のMicro USBケーブルをヘッドセットに接続し、パソコン等のUSBポートにさせばヘッドセットの充電がされる。
充電中はLEDインジケーターが赤色に点灯、充電が完了すれば青色に点灯するので充電状況の確認も一目で分かる。

 

ヘッドセットのバッテリー残量の確認

87_8

iOSデバイスとペアリングするとステータスバーのBluetoothアイコン横に「EP-B9」のバッテリー残量が表示され確認することができる。

 

Aukey Bluetoothヘッドセット「EP-B9」を使用してみた感想

「EP-B9」のヘッドセットは、右耳専用となるので左耳にセットして使おうと思っている方は、お気をつけください。

通話使用するのであれば全く問題なく使うことができます。相手の声もしっかりと聞こえ、相手にも違和感なく聞こえているようです。また、片耳用のヘッドセットの為、グレーゾーンではありますが乗り物に乗りながら通話したり音楽を聴いたりと、良くも悪くも外部の音をしっかり聴くことができるのもポイントだと思います。(※各都道府県で決められた決まりをお守りください。)

音楽を聴くためのイヤホンとしてもこの金額でこの音質なら十分って感じです。若干低音に物足りなさはありますが高音はそこそこクリアな音で全く不満なく使えると思います。

ちなみに音楽の連続再生時間は、3時間弱でした。
通勤の行きと帰りに使うくらいなら余裕で1日持つと思います。

気になった方は、ぜひチェックしてみてください。

PAGETOP