【レビュー】『cheero USB-C PD Charger 60W』MacBook Proにもおすすめする150gの軽量電源アダプタ

手のひらサイズで軽量ながらもPD(Power Delivery)60Wの高出力に対応した電源アダプタ『cheero USB-C PD Charger 60W』。
MacBookをはじめ、ラップトップやスマホ、ゲーム機などのデバイスを超高速充電できるため、自宅用や出先用などひとつ持っておくと何かと重宝するアクセサリ。

『cheero USB-C PD Charger 60W』

こちらがPD(Power Delivery)対応のUSB-Cポートを1口搭載した電源アダプタ『cheero USB-C PD Charger 60W』。

内容物は、電源アダプタ本体と取扱説明書(保証書)。

型番CHE-325
サイズ約69mm×69mm×29mm
重量約150g
出力USB-C PD (60W max.)
5V/3A or 9V/3A or 12V/3A or 15V/3A or 20V/3A
入力100-240V~50/60Hz 1.5A
対応機種Nintendo Switch/Macbook12/Macbook Pro13,15/iPad pro/iPhone X/iPhone XR/iPhone XS/iPhone 8/iPhone 8Plus/Google Pixel2,2XL,C/Samsung Notebook 9 Pro 13,15/Huawei Mate9,9Pro,10,10Pro/Matebook など
保証1年

外観について

ホワイトとグレーのシンプルで落ち着いたカラーの筐体サイズは、約69mm×69mm×29mm、重量約150g。

13インチ MacBook Pro用の61W 電源アダプタとサイズ感的にはほとんど変わりないが、重量が約50gも軽くなっているのが特徴。

搭載されているのは、PD(Power Delivery)60Wの高出力に対応したUSB-Cポートが1口。

『cheero USB-C PD Charger 60W』は、複数台を同時に充電できる便利アダプタ系ではなく、どちらかと言えばMacBookをはじめ、ラップトップなどの高出力を必要とするデバイス用に使いたいアクセサリ。

プラグは、折りたたみ式で持ち運びにも適しています。

壁に備え付けのコンセントはもちろん、横型や縦型の電源タップでも確認してみたのですが、別口と干渉することなく使えました。

15インチ MacBook Pro用の87W 電源アダプタと比較

サイズと重量の違いは下記表をご覧ください。

cheero USB-C PD Charger 60WApple 87W USB-C電源アダプタ
サイズ約69mm×69mm×29mm約80mm×80mm×30mm
重量約147g約293g

約1cmほどコンパクトな『cheero USB-C PD Charger 60W』は、サイズこそ大きな違いはないものの、重量は約半分という驚きの違い。

これで充電スピードに問題なければ間違いなく、持ち運び時は純正ではなく『cheero USB-C PD Charger 60W』が必須アクセサリになると思います。

純正 87W 電源アダプタとの充電スピードの違い

「Apple 87W USB-C電源アダプタ(純正)」と『cheero USB-C PD Charger 60W』の充電スピードの違いを15インチ MacBook Proで比較してみました。

ちなみにケーブルはどちらも純正ケーブルを使い、開いているアプリは同じ、充電中のMacBook Proは放置状態という環境下で90%から100%になるまでの時間を計測しました。

結果は以下の通り。

cheero USB-C PD Charger 60WApple 87W USB-C電源アダプタ(純正)
17:59秒18:58秒

なぜか純正の87W電源アダプタよりも、約1分も早く『cheero USB-C PD Charger 60W』の充電が完了したという結果に。

実際、アクティブに使用しながらなど環境が変われば結果も変わる可能性もあるが、15インチ MacBook Proをこれだけ急速充電できるのには驚いた。

一緒に使いたいcheeroのアクセサリ

『cheero USB-C PD Charger 60W』にケーブルは付属されない。

そのため、自宅用と外出用に充電セットを完全に分けたい場合は、PD対応の「cheero Type-C to Type-C Cable 100cm」も一緒に使うのがおすすめです。

これまでMacBook Proを中心にご紹介してきましたが、「cheero Type-C to Lightning Cable」ならiPhone(8以降)も超高速充電が可能です。

約1週間ほど使ってみた感想

この1週間ほど、純正の電源アダプタの変わりに『cheero USB-C PD Charger 60W』で、15インチ MacBook Proを充電しながら生活(仕事)してみましたが、充電も問題なくできますし、使っていてストレスなど、これと言って特に感じることはありませんでした。

15インチ MacBook Proユーザーの人が使う、サブの電源アダプタとしても非常におすすめできる製品。

純正の電源アダプタとの価格差も大きく違うため、USB-C電源アダプタの購入を検討しているのであれば候補に上げておくべき良品。

  • PD(Power Delivery)に対応したUSB-Cポートを搭載
  • 最大60Wの高出力に対応
  • 重量わずか150gの軽量モデル
  • MacBook Pro 15インチ用としても使える
  • 安価に購入できる
  • デザインが可愛い
  • ポートが1口なので複数デバイスを同時充電できない
  • 長時間使うと熱を持つ

TAG

CONNECTION