クーポン情報

Amazon COUPON もっと見る 掲載希望はこちら
ファッション

【レビュー】土屋鞄製造所の大人気商品『ユニックリベルタ ハンディLファスナー』がやってきた

土屋鞄といえば、レザーを使ったバッグや財布、名刺入れなどの小物類が有名で、レザー好きでなくても一度は「土屋鞄」って耳にしたことがあるのではないでしょうか?

本日は、そんな土屋鞄製造所の「小銭入れ」カテゴリに入る、人気商品『ユニックリベルタ ハンディLファスナー』をご紹介します。

すでに使い始めて1週間以上が経ち、ある程度使い勝手なんかは分かってきたので、「開封の様子」と「使用感」をお伝えしたいと思います。

 

※注意商品リンクは本日ご紹介します『ユニックリベルタ ハンディLファスナー』ではなく、「ナチューラ ヌメ革Lファスナー」という少しデザインや形が違うモノになるのでご注意ください

 

土屋鞄製造所『ユニックリベルタ ハンディLファスナー』がやってきた

こちらが本日ご紹介します『ユニックリベルタ ハンディLファスナー』が入ったダンボール。今回僕はネットから注文しましたが、僕と同じ兵庫県在住の人であれば、「神戸店」もあります。

 

土屋鞄製造所「神戸店」

〒650-0003 兵庫県神戸市中央区山本通3-14-14 1F
TEL. 078-272-1450

 

厳重かつ丁寧に梱包された箱の中身。

 

今回は、レビューでお見せもしたかったんでラッピングしてもらっています。

ちなみにラッピングは無料でしてくれるので、プレゼントで「土屋鞄」を利用するっていうのもありだと思います。

※注意メンテナンス商品など、対象外の商品もあります

 

早速、深い茶色の箱に結ばれたモカ色のリボンをスルスルっとほどいて、いざ開封。

まず最初に現れたのは、レザーのお手入れ方法や取扱いなどが記載された紙。

そして…

 

ジャーン!

これが、『ユニックリベルタ ハンディLファスナー』です。

カラーは、「ブラウン」と「ブラック」の2色があり、僕はブラックをチョイスしてみました。

サイズはW120mm×H95mm×D20mm。

個人的な意見ですが、このホワイトのステッチ、デザインのアクセントとしてはとてもいい感じですが同系色がよかったなーっていう気持ちもあったりなかったり…。

 

さてさて、そんな僕的意見は置いておき、これが『ユニックリベルタ ハンディLファスナー』です。

僕も実際、手にしたのはこれが初めて。

もうね、触ったら分かる!

ええやつやんっ!

 

北米産のステア(去勢した雄成牛)の原皮を植物タンニン100%での鞣しを行い、たっぷりのオイルをしみこませて仕立てた「オイルラスティックレザー」の手触りは、しっとりとハリもありつつ、めちゃくちゃ柔らかいっっ!

これはエイジングがすごく楽しそう!!!

 

また、特長はレザーだけでなく、ファスナー部分にもあり!

 

このファスナー開け閉めがスムーズで、めちゃくちゃ気持ちいい!

もちろん使われてるのは「YKK」。

 

肝心な財布の中身というのがこちら。

 

収納スペースは、サイドのポケットと真ん中のコインポケット、そしてその間のスペースに収納する感じ。

商品リンクで貼っている「ナチューラ ヌメ革 Lファスナー」との違いは、素材や寸法が若干違うことの他に、サイドのポケットが「ある」と「ない」のも違いのひとつ。

 

内側の縫製も非常に丁寧に作られている。

またロゴが財布の内側(コインポケットの側面)にあったり、カードポケットは、水平ではなく、奥側が少し斜めになってたりと、細かいところまでこだわりを感じることができます。

 

『ユニックリベルタ ハンディLファスナー』の使用感やどのように使えるのか?

ここからは、先ほどのファーストインプレッションから約1週間ほど過ぎ、僕なりの使い方や使用感をお伝えしていきたいと思います。

上記写真は、撮影時に財布に入っていた内容物になります。

内容物は、「お札が7枚」、「コインが20枚前後」、「カードが5枚」、「コインのお守り」となります。

 

収納例

財布内の仕分けはこんな感じ。

 

よく使うクレジットカードやキャッシュカードを右ポケットに。

 

本人確認系の免許証や保険証など、使う機会があまりないカードを左ポケットへ。

 

右ポケットとコインポケットの間に、1番頻繁に使うカードや領収書、レシート系を。

 

左ポケットとコインの間にお札を。

毎回できるわけじゃありませんが、余裕があればお札は1枚づつ分けておくと、支払いもスムーズにできて、使いやすさはグンっと上がります。

 

お札を重ねた収納は、前後の向きを変えたり(手前がピラピラ)もしましたが、あまり使いやすくはなかった。

 

お札収納ですが、左右どちらが使いやすいかは現在検証中で、今はこっち(コインポケット右側)の位置で試している最中…。

 

また購入前には、こんな使い方もええんちゃん??とか思ってたがこれはなし!(きっぱり!)

 

普通に使いづらいし、キッチリお札を奥に押し込まないとはみ出るのです。

 

小銭が入った真ん中のポケットはこんな感じ。

カードやお札の状況にもよるが、小銭はかなり入る方だと思います。

 

ただ、使いやすいかと言われると、現状「使いやすくはない」です。

マチも広く、コインの枚数が少なければ、特に気にもならなりませんが、理由は上記画像のようにポケットが約62mmと第二関節まですっぽり入るほど深さがあり、奥のコインへアクセスがしずらく、少し掴みづらいかなと感じた。

 

とはいえ、これだけマチもあり財布が開くので、財布全体の使いやすさを言えば大満足できるレベル。また、レザーなのでこれから使いこめば、今以上に柔らかく、使いやすくなると思います。

 

カードポケットの幅もゆとりがあり、一般的なカードサイズでこれくらい余るので、少し大きな会員証やスタンプカード系の収納もできる。

 

余裕があるのでカードの出し入れは、非常にしやすい。

 

さっきの中身がすべて入った状態の財布の厚みです。

まだまだ余裕があり、カードはさらに入れておくこともできます。

 

と、今回はこのへんでレビューを終わりたいと思います。

 

価格は約1万円ほどと非常に安価ですが、「レザーの質感」、「サイズ感」、「使い勝手の良さ」どれも大満足できる財布と感じました。

エイジングを楽しみつつ、これから大事に使っていきたいと思います。

豆知識この財布の名前にもなっている「liberta(リベルタ)」とは、イタリア語で「自由」という意味のようで、〜自由に使い込んでほしい〜そんな想いがこめられたシリーズなんだとか…。

Share Happy!?

PAGE TOP