Life

【レビュー】激おすすめ!一眼レフカメラで使える激安の『ETSUMI ハンドストラップ Action』がカラバリ豊富でもう最高!!

152_main

僕が普段使っている一眼レフカメラは、Canonの「EOS 70D」。購入した当初は、純正ストラップを首から下げて使っていたのですが子供との外出時は、抱っこをすることも多々あり、カメラを首から下げて行動することは、非常に難儀でした。

そこで何か良いものがないかと調べ、たどり着いたのが瞬時にストラップを締めたり緩めたりすることができる『Ninja Camera Strap(ニンジャカメラストラップ)』でした。この製品については、非常に満足して使っていたのですがここ最近、三脚などを頻繁に使うようになったことでぶらんぶらんする長いネックストラップ自体を邪魔に感じるようになってしまった…。

そもそも僕がカメラを首や肩から下げて使っていた目的は、瞬時にカメラへアクセスできてシャッターチャンスを逃さないということからでしたがカメラを下げて外出するのは毎度毎度、気を使ってしゃーない。もっと楽にカメラを持ち出しすることを考えるとバッグに入れておき、使うときだけ取り出すというスタイルが一番!そしてバッグに入れて使うならネックストラップは不要であると根本的な考えを変えてみた結果、今の僕の用途にベストマッチしたのだ。

 

行き着く先はシンプル・イズ・ベスト

152_1

今回ご紹介するのは、一眼レフ/ミラーレス機用の『ETSUMI ハンドストラップ(アマゾンオリジナル)Action』という製品でカラーは、グリーンを購入しました。

他にもオレンジやグレー、ネイビー、ブラックのカラーバリエーションがあり、お値段なんと953円!!購入から約1、2ヶ月経ってますが価格も安く、使い勝手がもう最高のおすすめストラップ!

 

152_2

サイズについては、ストラップ幅(グリーンの部分)が20mm、長さ270mm、先端テープ幅(黒い紐の幅)10mm。

 

152_3

全体はこんな感じで僕が『ETSUMI ハンドストラップ』を購入した最大の理由は、三脚穴を潰さずに使えて頑丈なおかつ、とにかくシンプルであること。

 

152_4

Amazonの製品説明ではピッグレザーとのことです。

 

152_5

ストラップは固めでかなりしっかり、厚みもあり強度も十分な感じ。

 

152_6

裏面は、ポリウレタン製で滑り防止もそこそこ。

 

152_7

調整部分。

 

152_8

カメラに取り付けるとこんな感じ。

スッキリしててシンプルでしょ?

紐の長さは調整が可能で上記画像は、一番短くしている状態。

※ストラップの調整で余った紐が邪魔だったのでマジックテープを使って止めている状態。マジックテープは付属されていないので必要であれば各自ご用意ください。

 

僕流の使用方法

その①

152_9

親指以外の4本指をストラップに通す。

 

その②

152_10

親指をストラップの上に置く。

 

その③

152_11

親指を軸に手前に回す。

 

その④

152_12

これで完成。

 

152_13

注意としては、取り付け部分の紐が傷みやすく、あくまで僕の勝手な使い方になるのですがこれでガッチリカメラをキープして持てます。

1、2ヶ月使用してますがホツレなどなく今も使えています。

 

152_14

各ボタンへのアクセスも多少しずらくは、なりますが全然操作できますよ。

ハンドストラップは、三脚穴を潰して使用するものであったり、素材にレザーやフェイクレザーと見た目がゴツいものが多いですが、僕のように気軽る&カジュアルな見た目でシンプル好きな人は、通常使いのように手首に通して使うも良しですが是非一度お試しいただきたい。

製品の縫製や質もしっかりしていてマジおすすめ。

気になる人は、一度お試しあれー!

PAGETOP