Amazon 商品ページへ
GTGIEWAQ

コピーできました

【50%オフ】ドライブレコーダー ルームミラー AKY-H2G

従来のモデルでは本体左側配置だったカメラ位置を右側に移動することにより、ミラーを運転席側に傾けても、車両前方の中心を撮影できます。衝突防止システムを装着している国産車の多くは、装置が車体の中央から左側いに設置されているため、左側カメラでは設置が映り込んでしまいますが。右側カメラの本製品では、装置の映り込みがありません。

フロントカメラはフルHD (1920×1080)200万画素の高解像度を採用し、リヤカメラは(640×480)30万画素の解像度を採用しており、前方水平120°/垂直65°、後方水平90°/垂直45°広範囲を確認でき鮮明な映像を記録します。フルミラーデザイン採用しますが、録画画面が左側にあるので、昼間でも反射もありません。

車線を踏み越えそうになると合図で教えてくれます。自身の運転スタイルに合わせてON/OFFが可能です。GPS搭載:GPS機能搭載で走行軌跡や位置情報などを録画データと共に記録できます。専用のGPSデータ再生ソフトをパソコンにインストールすると、記録映像と一緒に走行データを確認できます。「いつ」「どこで」「どれぐらいの速度」など様々なデータを記録します。

本製品は地デジの受信やナビのGPS受信などに影響を与えないよう、板部、液晶部、シガーアダプター、リヤカメラ延長ケーブルなどにノイズ対策を行っています。

LED信号の点滅周期に影響されないよう、フレームレートを設定、事故時の信号機を色もしっかりと録画されます。

白飛び防止でWDR機能搭載:明るい場所から暗い場所へ移動する時に逆光の明るさで見えなくなる問題を解消するのがWDR(ワイドダイナミックレンジ)という技術。トンネルの出入口やテールランプの白飛びなどを無くし、より自然かつ鮮明に録画します。

強い振動が感知されるとその時録画されていたファイルがロックされます。大切データが上書きされてしまうことがなく、もしもの時も安心です。

駐車中に衝撃を検知すると、本機が自動的にオンになり、前後同時に録画した後、自動的にオフになります。

50%OFF

¥9999

¥5499

2020年04月30日(木)まで

PAGE TOP