Apple

Macの通知センターをマウス操作で表示させる設定方法

35_main

通常、通知センターを表示させるには、メニューバーの一番右にあるアイコンをクリックする。トラックパッド派の方は、「2本指で右端から左にスワイプ」とトラックパッドの設定はありますがマウスには、通知センターを表示させるための設定がありません。トラックパッドも非常に便利ですがやっぱりマウスがいい方もたくさんいるでしょ。標準機能の設定ひとつでマウス操作で通知センターを表示させる方法ありますよ。

マウス操作で通知センターを表示させるには

35_1

設定手順は、「システム環境設定…」→「Mission Control」→左下の「ホットコーナー…」→「画面のコーナーへの機能割り当て」が表示されるので自分の表示させやすい用途に合わせて「通知センター」を割り当てれば設定は完了。

 

35_2

後は、割り当てた場所にカーソルを持っていくだけで通知センターが表示される。閉じたい時は、通知センター以外の場所をクリックするか割り当てた場所にサイドカーソルを持っていくと非表示になります。
これは、マウス操作だけでなくトラックパッドの操作時も同じなのでわざわざ「2本指で右端から左にスワイプ」をしなくても通知センターの表示が簡単になるのでおすすめです。

 

通知センターで使えるおすすめアプリ

 

 

 たかがクリックひとつの問題ですがこの設定、僕にはとても助かっています。通知センター表示をよくする方は、一度試してみてください。めちゃいいですよ。 

PAGETOP