WordPress

【WordPress】記事で使用する画像リンクをわずか2分で消す設定方法

WordPressでブログ記事に画像を挿入する際、デフォルトの「リンク先」が「メディアファイル」となっています。

このままでは、記事に画像を挿入した時リンクが付いてしまい、パンダアップデートのこともあり、サイトの質がよくないと判断されないためにもリンクは、外しておきたい。

かといって毎回画像を挿入するたびに「リンク先」設定を「なし」にするのは、地味に面倒。ならデフォルトを「メディアファイル」→「なし」にしちゃおう。

「リンク先」のデフォルトを「なし」にする方法 

17_1

変更方法は、自身が運営するWordPressの管理画面で行います。

 

17_2

まず、WordPressにログインするとアドレスバーは、「http://ドメイン/wp-admin/」のようになっていると思います。

この「wp-admin」の後に「options.php」を追加してアクセスすると通常では、表示されないオプションページが表示されます。(管理画面ならどのページでもいいので「wp-admin」の後を消して「options.php」に変更でもOK)

変更前 → http://ドメイン/wp-admin/
変更後 → http://ドメイン/wp-admin/options.php

 

17_3

アクセスすると「すべての設定」ページが表示されたと思います。

目的の変更箇所は、「image_default_link_type」です。

真ん中より少し上あたりにあるのでスクロールで探してもいいですがてっとり早く、Command+Fで「image_default_link_type」を検索したほうが早いです。

 

17_4

「image_default_link_type」の「file」→「none」に変更したら必ず一番下までスクロールして「変更を保存」するのをお忘れないように。
設定は、以上になります。

 

17_5

保存が済んだら「投稿」→「新規追加」→「メディア追加」で確認してみよう。

「添付ファイルの表示設定」にある「リンク先」が「なし」になっていますね。

これで記事に画像を挿入した際、わざわざ変更しなくてもリンクがつくことは、ありません。

CONNECT