Twitter campaign
ガジェット

【レビュー】家庭用コンセントは見せる時代?可愛くスッキリ「cheero DANBOARD USB AC Adaptor」

モバイルバッテリーなどダンボーシリーズで有名なティ・アール・エイ株式会社が運営する「cheero(チーロ)」が4月10日にバッテリーやケーブルも併用できる新製品の「cheero DANBOARD USB AC Adaptor」を発売しました。

今回は、その「cheero DANBOARD USB AC Adaptor」をご提供いただいたのでご紹介したいと思います。

「cheero DANBOARD USB AC Adaptor」の特徴

41_1

出力口はApple、Androidと計2つのUSBポートがあり、2台同時充電が可能。
スマホ、タブレット、モバイルバッテリー、Wi-Fiルーターの他にもUSB対応のものならデジタルオーディオ・プレイヤ、携帯型ゲーム機への充電ができる。

cheero公式サイトhttp://www.cheero.net/

 

開封と内容物の紹介

41_2

まずはパッケージ表面。

 

41_3

背面。

 

41_4

ホッチキス等はなく、凹みで閉じられているので開封は、簡単にできました。

 

41_5

パッケージの間には、マニュアルが挟んでありました。

 

41_6

内容物は、本体とマニュアルのみ

※各種ケーブルは付属してません

 

41_7

本体サイズは、40.5mm(縦)×62.5mm(横)×39mm(奥行)、重量65gとコンパクトサイズ。

今回の仕様では、残念ながらダンボーの目は光らないよう。

 

41_8
41_9

背面のコンセントプラグは、折り畳み式で持ち運びも問題なしですね。

 

41_10

手で持つとこれくらいの大きさ。

 

41_11

本体側面は、左に「Android」、右に「Apple」のUSBポートが各1つの計2ポート。

「Apple」ポート側には、充電時に電流量が多く必要な「iPad」等の充電ができる他に、急速充電できるのが特徴。

もちろん両ポートを使った同時充電も可能。出力ポートの電圧は5.0V、合計電流は 3.1Aで適切な電流を流し充電ができる。

※「Android」側のUSBポートからiPadの充電はできない。

 

41_12

通常あまり見せたくない家庭用コンセント周りもあら不思議!

「cheero DANBOARD USB AC Adaptor」があれば見せるコンセントに大変身!

 

41_13

横並びの電源タップに挿すと一つ使えなくなってしまう。

プラグ部分が回転する仕様なら横並びのタップの端に使えたかも。

 

実際に充電してみて気づいたこと

41_14

家庭用コンセントの下側に挿せば問題ないのはわかるが上側に挿すと別のコードと干渉するかと思いきや!折りたたみ式のコードなら全く問題なしでした。

 

「cheero DANBOARD USB AC Adaptor」のスペック・性能

41_15
  • 型番:CHE-311
  • 入力:100-240V ~ 50/60Hz 0.5A
  • 出力:5.0V / 3.1A(合計)
  • 寸法(本体):40.5 × 62.5 × 39mm
  • 重量(本体):65g
  • メーカー保証:1年

 

2ポートのUSBポートが仕様できるACアダプタと便利でコンセントのアクセントになり、使っていない時は、デスクの隅に置いてもよしと価格共にナイスなアイテムじゃないでしょうか。

ダンボーファンには、たまらない一品!

気になる方は、ぜひチェックしてみてください。

CONNECT