ファッション

【レビュー】使い込む楽しさを感じろっ!キーケースは「moca Key Case 01」これで決まり!

外出する時、必ず持ってでるものと言えば、そう「鍵」。

何千、何万種類とあるキーケースやキーリング。

見た目で選ぶ人や便利さで選ぶ人、人それぞれ好みがあるが見た目良し、使い勝手良しの両方を兼ね備えたものがあったらどうでしょう。

今回は、日本国内での生産にこだわった紛れもないMade in Japanのコンパクトレザーキーケースのご紹介。

moca公式オンラインショップhttp://moat.jp/moca/

 

知ってる?オシャレだけじゃないっ!mocaのキーケース

59_1

何ともシンプルなパッケージ。

 

59_2

ブランド名の「moca」は、デボス加工されパッケージからおしゃれ感が、パないッス。

 

59_3

パカッと蓋を開けるとまたまたシンプルな紙に包まれています。

 

59_4

内容物は、キーケース本体と簡単な取扱い説明が書かれたカードのみ。

 

59_5

これが「moca Key Case 01」のキーケース。

今回ご提供いただいたのは、定番カラーの「ブラウン」。

カラバリは他にも「ブラック」「キャメル」「ナチュラル」「レッド」「ブルー」がありブラックのみ金具部分がシルバーカラーとなる。

 

59_6

表側。素材は、牛ヌメ革を使用。金具部分などは、真鍮を使用している。

 

59_7

裏側。

 

59_8

ボタン側の側面。

 

59_9

鍵側の側面。

 

59_10

手で持つとこんな感じ。

サイズは、H76×W30×D23mmと実にコンパクトなキーケースである。

 

59_11

ボタンを外した所にブランド名「moca」の刻印。

ボタンが閉じている時は、ブランド名が隠れる仕様。

 

鍵の取り付け・使用方法

59_12

ボタンを外す。

 

59_13

ネジの両側をコインでおさえて片方を回す。

緩んだら後は、手で回して外した方が早い。

 

59_14

ネジを外すとこのようになる。

 

59_15

もちろん受け側のネジ部分も外すことができるのでメンテナンスでオイルを塗る際などは、とても楽に塗ることができる。

 

59_16

では早速鍵を入れてみよう。

 

59_17

受けネジの方に鍵を挿してネジを締めたら終わり。

鍵は、5本程度まで収納できる。

 

59_18

使用した鍵は、いたって普通の鍵です。

見ていただければわかる通り、残り3本分くらいの余りがあります。

 

59_19

鍵を使う時は、使用する鍵を選んでクルッと回せば・・・。

 

59_20

サッと使うことができる。

 

59_21

ボタンの裏側には、ベルトループに付けて使用する際のカラビナやキーケースに入らない車のキーなどを付けることもできる。

また、頻繁に使う鍵は、こちらに付けておくのもいいかもしれない。

 

59_22
59_23

今回は、手持ちのキーリングを使用したがmocaには、キーケースだけでなく一緒に使うことができるキーホルダーなども用意されているので要チェック。

 

実際にmoca『Key Case 01』を使用してみた感想

mocaの『Key Case 01』。

レザー製品が大好きな僕は、デザイン・使い勝手共に大満足の製品でした。

マイナス点をあげるとすれば鍵と鍵の間にスペーサー等があればよかったかな。

と言うのも鍵を5本入れるとジャラジャラと音がなることはなかったのですが5本以内の場合やはり音がしてしまう。本数など用途に合わせて鍵が当たらない装備があればと思いました。

とは言え、作りもさすがMade in Japanなだけあり丁寧な作りで素晴らしい。

デザインもシンプルで年齢問わず使用できるのでプレゼントとして贈るのもいいかもしれません。

レザー製品は、使い込むことで日焼けや傷も含め自分色に染めることができる楽しさがあり、メンテナンスなども楽しいので、ぜひ値段もお手頃なmocaの『Key Case 01』でお試しすることをおすすめする。

僕は、「moca」の製品ハマってしまいそう。

他の製品も欲しくなってしまいました。

また、実際に半年ほど使用してみて、経年変化や使い勝手などの報告をしたいと思います。

気になった方は、「moca」製品チェックしてみてください。

CONNECT