Life

【レビュー】ロードバイクで使ってるヘッドライトは『CAT EYE(キャットアイ) VOLT400』

253_main

今回は僕のロードバイクで使ってるヘッドライトを紹介してほしいとリクエストがあったのでご紹介したいと思います。もともと記事にしようと写真だけ撮ったまま、なんだかんだ後回しになってしまってたので丁度よかった!

このヘッドライトは、ロードバイク購入後すぐに買ったものなので新しいものではありませんが、興味のある人は是非ご覧になっていってください。

 

 

僕が使ってるのはキャットアイの『VOLT400』

253_1

僕が使っているヘッドライトはキャットアイのVOLTシリーズ。

その中から、だいたい下〜中間機種の位置づけになると思う明るさ400ルーメンの『VOLT400』。

 

253_2

内容物は、バッテリーが付いた状態のライト本体とハンドルマウント(フレックスタイトブラケット)、充電用のmicroUSBケーブル、取扱説明書となる。

 

253_3

ライトはひんやり艶ありブラックにマットなバッテリー(左半分)。バッテリーはクルクルと回して外すことができるので予備バッテリーを買えば簡単に交換ができる。

下部のマウントは本体側にくっついてます。

 

253_4

253_5

ライト本体の重量は約110g。

 

253_6

253_7

充電は裏面のパッキンを外してします。パッキンは密着性もあるので水の侵入など気にせず安心して使えると思います。

 

253_8

充電中は電源スイッチが赤に点灯し、充電が終わると消灯する。

ちなみに給電中はライトが点灯しないので、走行中モバイルバッテリーから充電しつつライトを使うといったことは残念ながらできない

 

253_13

『VOLT400』のハイモードは本当にこれくらい明るくて街乗りがメインの人なら十分だと思います。

 

モード切り替えなどの操作手順

  • 長押し:電源のON/OFF
  • 単押し:「ハイモード」→「ミドルモード」→「ローモード」→「ハイパーコンスタントモード」→「点滅モード」
  • ダブルクリック:どのモード時でもダブルクリックすれば「ハイモード」になります。

各モードの連続点灯時間と明るさ

ハイモード:約3時間400ルーメン

ミドルモード:約8時間100ルーメン

ローモード:約18時間50ルーメン

ハイパーコンスタントモード:約11時間400ルーメン

点滅モード:約60時間50ルーメン

 

253_9

これがフレックスタイトブラケットという名の要はハンドルに固定するただのバンドになる。

 

253_10

ライトは矢印の方向へスライドさせて着脱させます。

 

253_11

別売りですがキャットアイの真鍮製ベルなら一緒に装着できちゃいます。

 

253_12

最初に取り付けたまま(ハンドル上側にライト)変更せず使っているので、サイコンやスマホホルダーもありハンドル周りはゴチャゴチャ…。ライトは逆さ(ハンドル下になるよう)に取り付けしてもいいようなのでゆくゆくは変更する予定。

『VOLT400』は用途に合わせてカートリッジの追加もできたり、ライト点灯時、直前で使っていたモードで点灯するモードメモリ機能もあったりと、価格もお手頃で使い勝手も良く普通におすすめ!

自転車用ライトの購入を検討している人は是非検討してみはいかがでしょうか。

 

PAGETOP