Life

【レビュー】折りたたみ&タッチセンサー式『Mabor LEDエコデスクランプ』

225_main

『Mabor LEDエコデスクランプ』を詳しくチェック

スペック

材質 PUカバー、アルミハウジング、ABS
カラー シルバー、 ローズゴールデン(ゴールド)
バッテリー 1500mAh
色温度 ホワイト4200K
ルーメン   6.5〜150Lm
利用時間  2.5〜90時間(輝度による)
LED消費電力  0.05~2.85W
定格電力  6.25W
入力  DC5V/750mA 
ライト寿命  50000時間
操作  タッチセンサ式
調光  3段階調節可能 
充電時間  2〜3時間
本体サイズ  400mm×53mm×9mm(長さ×幅×厚さ)

 

開封と内容物の紹介 

225_1

 まずはなんと言っても、このお洒落感バリバリのパッケージをご覧いただきたい。

 

225_2

開封でテンションが上がるパッケージングはやっぱり良いですよね。

 

225_3

内容物は、LEDランプ本体、microUSB/USB充電ケーブル、日本語非対応の取扱説明書となる。また、正規品を購入した場合に限りメーカー保証が1年付く。

 

各部詳細や操作方法をチェック 

225_4

一言で言うならスタイリッシュなデザインが目を引くLEDライトといったところだろうか。白いライト部の下はミラーになっており、簡易的な鏡がわりにもなります。

 

225_5

黒枠で囲った部分がタッチセンサー式の電源スイッチになります。

操作はすごく簡単!

黒枠部分を長押しで電源のON/OFF、単押しで明るさ変更になる。

 

225_6

蛍光灯と比較すると消費電力が約1/4と省エネなのもこのLEDライトの魅力でもある。

 

225_7

225_8

ライトの背面にマグネット式カバーが張り付いている。

ライトが点灯している時にライト側にカバーを被せれば自動消灯し、カバーを外すと自動点灯する仕組みもありなかなか面白い。

 

225_9

背面はApple製品などとも相性の良いアルミ製でデスクや寝室のサイドテーブルへ置いておけばインテリアとしても成立する。

重量は約246gと軽量で女性の人も片手で軽々持ち歩けます。

 

225_11

225_10

マグネットカバーを三角形にして土台を作り、スタンドを後ろにすると部屋の照明、スタンドを前にすると手元などを照らすライトとして使うことができます。

 

225_12

充電は側面にmicroUSBポートがあります。Amazonの説明ではポート横はリセットボタンと記載されていましたが実際はLEDインジケータでした。

 

225_13

使用環境など状況に合わせて明るさは3段階調整できる。

ライトは目が疲れにくい自然光の色合いのLEDを搭載しており、作業面の明るさもムラなくキレイに照らしてくれてると思います。

 

225_14

以降点灯時は、最後の明るさで点灯してくれる「ラストメモリー機能」を搭載しているのも地味に便利でした。スタンド形状が決まってるので傾斜は自由に決めることはできないが広範囲に照らしてくれるのでそこまで気になることはありませんでした。

お洒落なデスクライトをお探しの人はぜひチェックしてみてくださいね。

 

PAGETOP