Life

【レビュー/限定】『cheero Power Plus 3 10050mAh』が新登場!2ポート搭載・大容量の大満足モバイルバッテリー

197_main

cheeroが本日2016年7月7日より販売を開始する日常使いに最適なコンパクトサイズの『cheero Power Plus 3 10050mAh』は、先日ご紹介した「cheero Power Plus 3 mini 5200mAh」に比べると、サイズ・重量がアップするもののバッテリー容量が約2倍、USB出力ポートが2個ついている同容量の商品では最軽量級・最小級の使い勝手の良いモバイルバッテリー。

そんな『cheero Power Plus 3 10050mAh』が、リリース記念として通常販売価格2,480円が初回3000台限定1,880円の激安価格で販売開始されます。いつも通り初回分はすぐに完売になってしまうと思うので気になる人は「cheero Power Plus 3 mini 5200mAh」とのサイズ比較などもしているのでぜひご覧ください。

 

関連記事

【レビュー】普段使いにぴったり!コンパクト&軽量モバイルバッテリー『cheero Power Plus 3 mini 5200mAh』

【レビュー/限定】『cheero Power Plus 3 mini 5200mAh』にホワイト登場!安くて良いモバイルバッテリー!

 

コンパクトなのに大容量で2ポート完備のモバイルバッテリー

197_1

こちらが大人気「Power Plus 3」シリーズに新登場した『cheero Power Plus 3 10050mAh』。カラーはホワイトのみになります。

 

197_2

内容物はモバイルバッテリー本体とバッテリーを充電するためのmicroUSB/USBケーブル、取扱説明書となる。

 

197_3

バッテリー容量はiPhone 6[s]を約4回フル充電できる10050mAh。本体サイズは約62mm×92mm×23mm(幅×高さ×厚さ)、重量は191g。

 

197_4

電源ボタンとポート類は片側側面に集約され、写真左が「電源ボタン」、その横に「IN 5V/2A」のバッテリー充電用MicroUSBポート、そしてタブレットもスマートフォンも同時充電可能な2ポート合わせて最大出力2.4Aの出力用USBポートが2個。もちろん「AUTO-IC機能」が装備されてるのでスマホやタブレットなどデバイスを自動検知し、最適な電流(最大2.4A)を流してくれる。

 

197_5

反対の側面。

 

バッテリー残量の確認方法

197_6

電源ボタンをワンプッシュすれば4段階でLEDインジケータがホワイトに点灯する。バッテリーをフル充電するには約6時間30分かかる。

 

197_7

付属のmicroUSB/USBケーブル。

 

『cheero Power Plus 3 mini 5200mAh』とサイズ比較してみた

197_8

写真左が『cheero Power Plus 3 10050mAh』、右が「cheero Power Plus 3 mini 5200mAh」。

高さ・厚さはどちらも同じですが幅が『cheero Power Plus 3 10050mAh』が62mm、「cheero Power Plus 3 mini 5200mAh」が43mmと約2cm弱の差があります。

 

197_9

重量は『cheero Power Plus 3 10050mAh』が191g、「cheero Power Plus 3 mini 5200mAh」が128gなので63gの違い。

 

197_10

バッテリー容量は約2倍なのにサイズや重量はそれほど差はありませんでしたね。両モデルを持ち比べしましたが63gの違いって体感ではさほど感じないもの。なのでとにかく小さくて軽いものが良いって人でなければ『cheero Power Plus 3 10050mAh』を選ぶのがグッドチョイス!普段使いとして十分に使っていけると思います。

使用用途をしっかり決めて自分に合ったベストなモデルを選んでください。どのモデルもバッテリーは高品質なPanasonic製セルを採用し、安いだけじゃなく品質にもこだわりのあるcheeroのモバイルバッテリー。

『cheero Power Plus 3 10050mAh』は、通常価格2,480円(税込)でも十分買いのモバイルバッテリーですが冒頭でもお伝えした通り、リリース記念として本日7月7日(木) AM12:00から初回3000台限定1,880円(税込)の激安でゲットできます。

迷ってる暇はない!気になる人は急いでチェックしてみてくださいね。

 

PAGETOP