Life

【レビュー】超コンパクトでわずか2,000円!『Ecandy Bluetoothヘッドセット S530』こんなの欲しかった

189_main

今回ご紹介するのは、Ecandy(イケンディ)の『片耳ミニワイヤレスBluetoothヘッドセット』です。耳の中にスポッと収まるめちゃくちゃコンパクトなサイズで、いくら頭を振ってもなぜか外れない不思議な片耳用のワイヤレスヘッドセットは、通勤通学や車用、軽いランニングなどのスポーツ時と用途を選ばず使えて、おまけに安いと、もう最高だったわけ!

 

 

耳の中に収まるサイズ感がたまらん!おまけにフィット感も抜群

189_1

これがパッケージ。

内容物はいたってシンプル!ヘッドセットと充電用のUSBケーブル、日本語非対応の取扱説明書となる。

 

189_2

本体は光沢感のあるツルツルとしたプラスチック製の素材。カラーはブラックとホワイトの2色が用意されている。

 

189_3

サイズは約17mm×29mm×14mm(幅×高さ×厚さ)で重量は4g、注意しないと失くしてしまいそうなぐらい小さくて軽い。

唯一の操作ボタンである「メインボタン」とその下に「マイク」がある。

 

189_4

なかなか歪な形状の内側はこんな感じ。

 

189_5

側面にある丸穴は充電用のケーブルを挿すポートになる。

 

189_6

iPhoneに付いてくる純正イヤホン「EarPods」と比較するとサイズ感がわかりやすいと思います。めちゃ小さいでしょ???

 

『Ecandy Bluetoothヘッドセット S530』の操作方法

189_7

使い方もメチャ簡単!

「メインボタン」を3秒長押しで電源のON/OFF。

その他の操作方法

  • 音楽:再生中はボタンを単押しで再生/停止ができる。
  • 電話:ボタン単押しで通話や終話ができる。
  • 電話:ボタン長押しで着信拒否ができる。
  • 電話:ボタン2回押しでリダイヤルができる。

 

『Ecandy Bluetoothヘッドセット S530』のペアリング方法

189_8

ペアリング方法は、青と赤に点滅するまで「メインボタン」を長押し→デバイス側のBluetooth設定から「S530」を選択するだけ。

Bluetoothのバージョンは4.0、接続範囲は約10m、使用時間は約3時間、スタンバイ時間は約8時間

 

『Ecandy Bluetoothヘッドセット S530』の充電方法

189_9

ヘッドセットの充電はこの特殊なケーブルでするのだがこのケーブルって中国では一般的なのか??充電中はインジケータが赤に点灯し、充電が完了すると青に変わる。

充電時間は約2時間でフル充電されます。

 

189_10

Ecandy(イケンディ)の『片耳ミニワイヤレスBluetoothヘッドセット』いかがでしたか?実際に装着すると上記画像のような感じになります。通話については若干こちらの声が小さいようですがそこ以外はパーフェクト!

耳からボコっと出ることもなく、しっかりフィットするので少しハードに動いても落ちることはないし、かなりスマートな見た目で音質も普通に良い感じなので不満なく使えると思います。

気になる人はぜひチェックしてみてくださいね。

 

PAGETOP