Life

【レビュー】コンパクトサイズのOTG USBハブ&SDカードリーダー『Inateck HB3001G』

113_main

スマホやタブレットをパソコンを介さずにデバイスをSDカードやUSBなどに直接接続してデータのやり取りをしたいと思ったことはないだろうか?

今回はそういったお悩みを抱えている人へおすすめのOTGアダプタのご紹介。

 

『Inateck HB3001G』のスペック

113_16

113_17

  • インタフェース:3ポートのUSBポート/M2 MS SD TFカードリーダー/3.5mmパワーポート(複数デバイスを接続する場合、外付けの電源が必要となる)
  • 本体サイズ:60mm×65mm×14mm
  • ケーブルの長さ:18.5cm
  • 利用環境:USB2.0 micro-Bポート+OTG機能付きの携帯電話/タブレットPC
    Samsung Galaxy S4/S3/Galaxy Tab 4/Tab S/Note 3やNote 2などmicro usb OTG対応デバイス

[OTG ハブ& SDカードリーダー]Inateck マルチ OTGアダプタ、TF SDHCカードリーダー、USB 2.0 OTGハブ、OTG機能付きのスマートフォン、タブレットPCなどに対応

- OTGとは -

パソコンを介することなくUSB機器を相互に接続するための規格

 

コンパクトなのに優れた機能性

113_1

パッケージは、ビニールの簡易的なもの。

 

113_2

パッケージ裏にスマホやタブレットなどのデバイスと接続できるものが記載されている。

 

113_3

内容物は、本体、電力供給用のケーブルとなる。

 

113_4

丸みを帯びたボディは研磨をかけた表面加工のマットブラックで適度なグリップ感もあり、手触りも良好。
ほぼ正方形のボディサイズは、60mm(幅)×65mm(高さ)×14mm(厚み)で重さは、わずか36gで持ち運びには最適なサイズ。

 

113_5

僕のがハズレだったのかもしれないが継ぎ目部分の接着剤のはみ出しが少し気になる。

使用には問題ないがこれは、若干マイナスポイントだ。

 

113_6

裏面は、特になにもなく、滑り止めなどあれば、嬉しいところ。

 

113_7

113_8

ポート類はすべて側面に配置され、下部にUSB2.0のポートが2個。

 

113_9

113_10

さらに右側面には、もう一つUSB2.0ポートが備えられUSBポートは合計3個。
USBポート横には、電源供給ポート。

 

113_11

113_12

側面上の上部にSDカードスロット、下部にmicroSDスロット。

 

113_13

113_14

左側面にメモリースティック、M2スロット。

 

113_15

そして、接続や動作状態の確認をするためのLEDインジケータ(POWER部分)も完備させている。

 

 

USBポートを3個、使用頻度の高い各カードリーダーを備えられたハブ。

とにかく小型で使い勝手が非常にいい。

スマホ、タブレットにキーボード&マウスを組み合わせれば操作や文字打ちにストレスを感じることもなくなる。

こんなの探してたって人は一度検討してみてはいかがだろうか。

 

Inateck:http://www.inateck.com/jp/

PAGETOP