Life

【レビュー】手頃にゲットできるMPOWのノイズキャンセリング付きワイヤレスBluetoothヘッドホン『Muze』を試す

100_main

いつもMOOOIIをご覧いただきありがとうございます。
これが記念すべき100記事目!

これからも宜しくお願いいたします。

っと私事はこの辺にして今回ご紹介するのは、低予算で買えるヘッドホン(ヘッドセットでもある)!スタイリッシュ&シンプルデザインでノイズキャンセリング機能も付いたワイヤレスのbluetoothヘッドホンだ!!

 

マット仕上げで超クール!安さを感じさせないヘッドホン『Muze』

100_1

『Mpow Muze』ヘッドホンのパッケージは白を基調にしたシンプルなデザイン。

 

100_2

パッケージを開けると早速見えたのがヘッドホン本体。
その下に付属品等が入っている。

 

100_3

内容物は、ヘッドホン本体、充電用USB/MicroUSBケーブル、3.5mmオーディオケーブル、取扱説明書と返品&交換マニュアルとなる。

 

100_4

充電用のUSB/MicroUSBケーブルは長さ約120cm。

 

100_5

3.5mmオーディオケーブルを使えば有線として使用することができる。
表と裏がホワイトとブラックのツートンカラーでフラット型のケーブル。
若干、先の作りがちゃっちい。長さは約125cm。

 

Mpow『 Muze』ヘッドホンを詳しくご紹介

100_6

これが本体となる。残念ながらカラーは、この1色のみなのでアクセントの蛍光っぽいイエローは好き嫌いが分かれそう。しかし全体的にマットな質感のおかげでアクセントカラーも目立ちすぎず、デザインはクールな印象。

 

100_7

100_8

100_9

100_10

全体の外観は、こんな感じ。
ヘッドホンの重さは、そこまで重くないので違和感なく装着が可能。また、操作ボタンはデザインにこだわったせいか全体的に小さく、操作が少ししづらいと感じたがこれは慣れだの問題かな。

 

100_11

内側は、ラバー素材で頭頂部には、少しエアーが入りクッションが効くようになっている。

 

100_12

イヤーパッドは、合皮素材っぽいものだと思います。
クッションがふかふかで着け心地は良好。
人にもよりますがつけた時の圧力は、若干強めに感じた。そのせいか2〜3時間程度なら連続で付けておけるけどそれ以上は、一度休息が必要。

 

100_13

100_14

上記画像のように調整は、アーム部分ではないので調整時はご注意を。

 

100_15

本体は、折りたたみが可能なので持ち運びにもむいている。

 

100_16

L(左耳)側の正面にあるボタンは、通話ボタン、音楽の再生、一時停止の役目がある。また、電源がONの状態の時は、LEDインジケータが青に点滅する。

 

100_17

側面(L側)の前側にある「+」ボタンは、1回押すとボリュームアップができ、長押しすれば次の曲へ。「-」ボタンは、その逆となり、ボタン下にマイクがある。

 

100_18

側面(L側)の裏側には、スライド式の「電源」ボタン、「PAIR」は長押しすることでペアリングモードになる。あとは、充電用のMicroUSBポート。

 

100_19

側面(L側)の下部には、有線端子。
付属のオーディオケーブルを使えば有線で音楽を楽しむこともできる。

 

100_20

R(右耳)側の正面には、特にボタンなどはなく『MPOW』のロゴがプリントされているのみ。ちなみにカラーはツヤ消しのシルバー。

 

100_21

側面(R側)の表にボタンはなく、裏側にスライド式の「ANC(アクティブノイズキャンセリング)」ボタン。
ノイズキャンセル機能をONすると反対側の「通話」ボタンのLEDインジケータが白色に点灯します。ノイズキャンセリング機能については、ONにしても完全に周囲の音が消えることはないですね。音楽再生中は、ホワイトノイズが少し気にならなくなった程度に感じた。

 

100_22

ノイズキャンセリングをONにするとLEDインジケータが白色に点灯する。

 

『Mpow Muze』の音質

あまり音に詳しくはないが最初に聴いた時の第一印象は、はっきり言って好きな感じじゃなかった。低音がかなり強く高音がこもってる感じで耳が疲れる疲れるっ。また、Bluetooth接続と有線接続での音質の違いは、個人的にはあまり差は感じない。
その後、2〜3日使用し、エイジング効果やイコライザ調整で超クリアな音質とまではいかないものの、かなり音は聴きやすくなりました。耳が慣れたのかな?

 

 

100_23

『Mpow Muze』のスペック

  • Bluetoothバージョン:4.0
  • 周波数レンジ:2.4 GHz
  • 操作:クラス2
  • bluetoothモード:HFP、HSP、A2DP、AVRCP、Apt-X
  • Bluetoothの範囲:約10メートル
  • 充電時間:約2〜3時間
  • 作業時間:最大約12時間
  • 保証:18ヶ月保証

 

僕、個人の意見をいいますとノイキャン機能や音質は、そこまでめちゃめちゃすごいってこともないのでそちらを重視という人にはむかないかも。また、長時間連続での使用にはむかない。

とにかくデザイン、安さ重視でできるだけ音質も悪くないものを求めてる人にはおすすめ。7000円弱とヘッドホンの中では、比較的に安めの金額でありながらBluetooth接続、有線接続、ノイズキャンセリング機能も付いてるしね。
本体は、折りたたみもできてコンパクトに持ち出しができ、デザインや作りは、間違いなく値段以上のクオリティですよ。

気になる人はぜひチェックしてみてください。

 

MPOWオフィシャルサイト:http://www.xmpow.com/

 

PAGETOP