Life

どのメガネにするか迷ってます?僕のおすすめ眼鏡は「金子眼鏡 セルロイドシリーズ KC-18」

22_main

今回は、僕の使用している眼鏡を紹介したいと思います。
眼鏡の購入をお考えの方へ少しでも参考になれば嬉しいです。

 

KANEKO OPTICAL – 金子眼鏡 KC-18

22_1

そう。僕がおすすめする眼鏡は、有名な金子眼鏡です。
金子眼鏡といっても種類が多く似たような型もいっぱいある中でセルロイドシリーズの「KC-18」のご紹介です。
まずは、フロント!キーホールブリッジなどディテールが素晴らしいんですよ。

 

22_2

少し、レトロでクラシカルな「KC-18」。何といっても付けた時のフィット感が半端ないです。さすがMADE IN JAPANです。

 

22_3

そして装飾に無駄がなく最高のシンプルさ。

 

22_4

金具や刻印文字などは、すべてゴールド。

 

 22_5

バックはこんな感じ。

 

22_6

右のテンプルに刻印「金子眼鏡 CELLULOID」

 

22_7

右のテンプル端にもゴールドの刻印で「HAND MADE IN JAPAN」とありましたが消えてしまいました。ここは、肌に当たる部分なので使っていれば同じように消えてしまうと思います。

 

22_8

左のテンプルに刻印「創業昭和三十三年」

 

22_9

左のテンプル端にもゴールドの刻印で「KC-18 DEMI」と型番がありましたが同じように消えてしまいました。

 

付属品の紹介

22_10

まず木箱です。素敵です。

 

22_11

パカッ。
箱の内側には、刻印がされています。

 

22_12

黒いのが眼鏡ケース。黄色いのがメガネクロス。

 

22_13

眼鏡ケースのアップ。さわさわして触り心地いいんですね。

 

眼鏡だけじゃなくて付属品もオシャレでとても満足のいくおすすめ眼鏡です。他にも金子眼鏡には、たくさんの型があるので眼鏡の購入で迷っている方は、一度お近くの金子眼鏡に足を運んで自分に合うものを探してみては、いかがでしょうか。
今回紹介した眼鏡
金子眼鏡 KC-18
フレーム代 ¥32,400(税込)
レンズ代別(僕は¥8640でした)

PAGETOP