Apple

Mac初心者に覚えて欲しい豆知識!Dock位置を下、左右と簡単に変更できる小技!

43_main

MacのDock位置は、デフォルトのままなら下の位置に置かれているが他に左右に設置することが可能。 この位置をちょこちょこと変更する人は、はっきり言って少ないだろう。しかし、知っていて損はない!いざと言う時便利なのでご紹介したいと思います。

 

Dock位置を簡単・瞬時に変更する方法

43_1

通常ならDockのセパレーター部分を右クリック→「画面上の位置」→「右」などと変更するのが一般的ではないでしょうか?
この方法でも全く問題ないのですがもう少しだけ簡単に変更する方法のご紹介です。

 

43_2

「shift」キーを押したままセパレーター部分を左右、下の変更したい部分に「ドラッグ&ドロップ」する。これだけで変更が可能。

 

僕は、昔からDockの位置をデフォルトである下に設置している。これは、この先も変わらないと思う。
しかしPhotoshopを使って作業している時は、外部モニター(デュアルディスプレイ)にブラウザや資料を開き、Macbook側で画面一杯に使っているのでよく開きたくないDockを開いてしまうことがあり、これが結構ストレス。このストレスを無くす為、この時だけ位置を変えているってわけ。
あまり使う機会はないと思いますが覚えておいて損はない小技のご紹介でした。

PAGETOP