Apple

【Mac】Finderのツールバーをカスタマイズ!アプリを表示させて便利に快適ライフを送ろう

40_main

Macでは、メニューバーやDockとよく使用するアプリを表示させる設定をすればアクセスが簡単にできるようになる。しかし便利でよく使うからといってあれもこれも表示させていては、逆に「えっとーっ?」となり作業効率が悪くなる。作業効率を上げる為にもファイル関係のアプリは、Finderのツールバーに表示すればDockもスッキリして一石二鳥!!

 

Finderツールバーの使い方

アイコン説明のテキストを表示させる

40_1

Finderのツールバー上で「右クリック」→「アイコンとテキスト」

 

40_2

これで各アイコンがどういった役目かを判別しやすくなりました。

今回は、このままテキストも表示させたまま紹介していきたいと思います。

 

ツールバーをカスタマイズする

40_3

Finderのツールバー上で「右クリック」→「ツールバーをカスタマイズ…」

 

40_4

カスタマイズウィンドウが表示される

 

アイコンの移動方法

40_5

ツールバーにあるアイコンを移動させたい場所までドラッグ&ドロップ

 

アイコンの追加方法

40_6

使うものは、カスタマイズウィンドウからツールバーへドラッグ&ドロップ

 

アイコンの削除方法

40_7

使わないものは、ツールバーの外へドラッグ&ドロップ

 

Finderのツールバーへアプリを登録する

40_8

「アプリケーション」→「ツールバーへ表示させたいアプリ選択」→「command」を押しながらツールバーへドラッグ&ドロップ

 

40_9

これでFinderのツールバーへアプリ登録が完了。
ツールバーには、もちろんアプリだけでなく、よく使うファイルやフォルダも登録することができます。

 

使わないアプリ・アイコンを消す

使わないアプリやアイコンは、「command」を押しながらツールバーの外へドラッグ&ドロップで消すことができる

 

アプリ・アイコンを並び替える

「command」を押しながら移動させたい場所までドラッグ&ドロップ

 

必ずFinderを開く必要のあるアプリはDockに置くのではなくFinderツールバーに登録しておくとDockもスッキリと一石二鳥ですよ。
ぜひぜひお試しください。

 

PAGETOP