Apple

【レビュー】高いだけの価値はあるのか?simplismのiPhone 7/6/6s用『3D立体反射防止ガラスフィルム』

243_main

今回は「iPhone 7(6/6sにも使える)」用の『simplism 3D立体反射防止ガラスフィルム』をご紹介したいと思います。理由は後ほどご説明しますがやっぱsimplismのガラスフィルムは良かった!

 

 

『simplism 3D立体反射防止ガラスフィルム』いざ開封!

243_1

今回ご紹介するsimplismの『3D立体反射防止ガラスフィルム』は名前の通り、iPhoneのラウンドされたディスプレイの端まで完璧にフィットする3Dガラスフィルム。表面硬度は9Hと落としたりしない限り普通に使っている分にはほとんと傷が付くことはない(ガラスにはiPhoneと同等レベルの硬度を持つアルミノシリケートガラス使用)。

そしてここからは完全に好みになりますが、僕は反射防止とさらさらした手触りに滑りも抜群なアンチグレアのガラスフィルムが好きなので『3D立体反射防止』モデルをチョイスしました。他にも『光沢』モデルや『ブルーライトカット』モデルなど色々と種類がある。

また全面透明なフィルムと違いディスプレイ周りの枠に色が付いたガラスフィルムになります。用意されたフレームカラーは「ブラック」と「ホワイト」の2色。

 

243_2

パッケージの中身はこんな感じで梱包されている。

 

243_3

内容物は、ガラスフィルムの他にクリーニングクロス、大型のホコリ取りシート、日本語対応の取扱説明書と魔法のツールなるフィルムをまっすぐ貼れるガイドが入っています。

 

魔法のツールのおかげでフィルム貼り付けは簡単

243_4

早速貼り付け作業に入ります。

まずはフィルム貼りで1番大事な作業でもあるディスプレイのホコリ取り。

 

243_5

フィルムの貼り付け面には分厚いプレートが貼ってあり、プレートを剥がす際はフィルム側を剥がそうとせず、上部に「PUSH」とあるようにプレート側を後ろに押しながら剥がさないとガラスフィルムなので割れる恐れがあり注意が必要。

 

243_6

画面のホコリ取りが済んだら魔法のツールをiPhoneのライトニングコネクタに差し込み、プレートを剥がしたガラスフィルムの補助シールを穴にセットし、そのまま少し引っ張り気味(突っ張らせる感じ)に置くとズレもなく綺麗に貼り付けができる。

 

243_7

貼り付けが済めば入った気泡を内から外へ指で押し出す。

 

243_8

今までで1番キレイに貼れた気がする。

 

243_9

ガラスフィルムはこの通り映り込みやライトの光を和らげてくれるアンチグレア(反射防止)仕様で、指滑りがよく、皮脂が付着しずらい。

 

243_10

243_11

各部細かいところはこんな感じ。

ホームボタンの押し心地は今まで使っていたガラスフィルムに比べると少し深くなった気がする。

 

243_12

243_13

このようにiPhoneディスプレイのほぼ端までしっかりと覆ってくれる。

 

243_14

ガラスフィルムはディスプレイに合わせてラウンド加工されているので、端を使うような操作の時はガラスフィルムが付いているのを忘れるくらい自然にできます。

 

243_15

243_16

アンチグレアということで色味やコントラストが変わるかと思ってましたが多少パキッとするくらいでさほど変化はないように感じます。なので色味を気にする人でも違和感なく使えるんじゃないかな?

 

「魔法のツール」その後の使い道

243_17

ガラスフィルムの貼り付け時に使った「魔法のツール」には他にも使い道があります。実にエコ!

まず不要な部分を折り取ります。

 

243_18

なんということでしょう!

巻取り方がイマイチ分からず合ってるかは不明ですが、あっと言う間にイヤホンや充電ケーブルをまとめるケーブルマネージャーに早変わり!みたいに使えるようです。

 

simplismのガラスフィルムをおすすめする理由

243_19

僕が「iPhone 7」へ変える前に使っていた「iPhone 6 Plus」。実はこのディスプレイに付いているのもモデルなどは変わりますがsimplismのアンチグレアガラスフィルムなんです。

 

243_20

「iPhone 7」へ変える最後の最後で「iPhone 6 Plus」を落としてしまい端が割れてしまいましたが(iPhoneは無傷)、このガラスフィルム「画面見やすいわ」、「指紋付きづらいわ」、「指滑り良いわ」と、約2年間どの機能も衰えることなく使えていたのだ。

 

243_21

前のガラスフィルムに比べると今回ご紹介している方は少し光沢があり完全なアンチグレアフィルム系じゃないのが分かる。ん〜、アンチグレアではあるけど色味もできるだけ変化せず、適度な反射防止感も出したって感じなのかな??

 

243_22

使用感はめちゃくちゃいい感じです!

全く付かなくなるわけじゃないけど、指紋などの皮脂は付きづらく付いたとしても簡単にササッと拭き取れます。またマット感は若干出ますが色味もグッド!

画面端の操作もガラスフィルムを付けているのを忘れるくらい気持ちよくできます。僕も今まで通常のフィルムやガラスフィルムを結構試してきましたが、1番にオススメするなら間違いなくsimplismのアンチグレアガラスフィルム!!

少し価格は高くも感じますが2年間iPhoneのディスプレイを守りつつ、使い勝手を良くしてくれると考えれば納得できるんじゃないでしょうか。

simplismのガラスフィルムは種類も豊富でリーズナブルな製品もあるので気になる人は是非チェックしてみてくださいね。

 

Trinity:http://trinity.jp/products/simplism/filmiphone164_3dag/index.html

PAGETOP