Apple

iPhone 7って「強制的に再起動(リセット)」させる方法が変わってるの知ってた??

240_main

今回は「iPhone 7」と「iPhone 7 Plus」を使っていて本体、もしくはOSなどによる予期せぬバグなどの不具合が発生し、iPhoneの画面がフリーズしてしまい操作不能になってしまった場合に必要な「強制的に再起動(リセット)」する方法を紹介します。

 

240_1

今までiPhoneを再起動するには、スリープボタンとホームボタンを同時に長押しする方法でした。しかし「iPhone 7」からホームボタンが物理ボタンではなく感圧式のホームボタンになったことからホームボタンの代わりに別のボタンを使ってリセットする方法に変更されました。

 

「iPhone 7」と「iPhone 7 Plus」を強制的に再起動(リセット)させる方法

240_2

240_3

iPhone 7を再起動させるには、「スリープボタン」と「ボリュームダウン(音量を下げる)ボタン」を同時に長押しする。

 

240_4

長押ししているとiPhone 7の電源が切れます。この時点ではまだ「スリープボタン」と「ボリュームダウン(音量を下げる)ボタン」は押したまま。

 

240_5

しばらくするとiPhone 7が起動し、画面にアップルマークが表示されたらボタンから指を離してオーケー。

 

240_6

再起動後は最初だけパスワードの手入力が必要になります。

iPhone 7の調子が悪くなったり操作不能になった際は、一度強制再起動を試して見るといいかもしれません。

PAGETOP