Apple

【レビュー】PITAKAのiPhoneケース!天然木を使ったリアルウッドシリーズの中から『竹(バンブー)』を紹介する!

186_main

今までPITAKAのiPhone6[S]/6 Plus[S]用ケースである『アラミド繊維ケース』と『ガラス繊維ケース』の2個ご紹介してきました。どちらも極薄・軽量で非常に良質なiPhoneケースだったと思います。

今回はそんなPITAKAから天然木で作られたリアルウッドシリーズのiPhone6[S]/6 Plus[S]用ケースをご紹介します。

 

関連記事

【レビュー/クーポン】夏も間近ってことでPITAKAの『ガラス繊維ケース』でiPhone6/6 Plus[S]を眩しい爽やかバージョンにしない?

【レビュー/クーポン】シンプルなのにしっかり守る!PITAKAのiPhone6/6 Plus[S]用『アラミド繊維ケース』

 

種類も豊富で好きなデザインが必ず見つかるはず!ウッド好きにはたまらんiPhoneケース!

186_1

PITAKAのウッドシリーズの中から今回ご紹介するのはFSC認証の養殖ウッドを使用したBamboo(バンブー)、 いわゆる竹素材のケース。

 

186_2

パッケージを開けるとお馴染みのサンキューカードとケースの付け外し説明が記載されたカードが入ってます。

 

186_3

そしてこれがBamboo(バンブー)ケース。

 

186_4

本物の竹素材を使用しているので質感は、まさに竹!!

このケース強度をあげるために、中にアラミド繊維が混じっているようで、他にも割れにくく、耐擦傷性に非常に優れるScratch-Resistantコーティングを使用してる。

 

186_5

内側にはお馴染みのPITAKAロゴ。

 

186_6

ケースの厚みは約1mmと薄く、重量はわずか20gとリアルウッドなのにスゲー軽量。

 

186_7

取り付け方法はボリュームとイヤホン側から入れ、逆側をパチっとはめる。

 

186_8

素材が竹ということもあり、付け外しは普通にしやすい。

 

186_9

リアルな素材のためよく手に馴染み、竹の質感や色味もいい感じだ。

 

186_10

186_11

ケースの上下は共にオープン型でiPhoneの四隅はしっかりとカバーがされている。

がしかし、しっかりフィットしているものの、今までのアラミド繊維ケースやガラス繊維ケースに比べると若干フィット感というかiPhoneとの密着感が個人的に少し気になった。あくまで天然素材を使用したケースのため、同じケースでも個体差はありそう。

 

186_12

186_13

サイドのボタン類も同じくオープン型で操作性がしやすい。

 

186_14

カメラはちゃんと守られている。

 

186_15

天然木のため、全く同じケース柄は存在せず完全に世界にひとつだけのケースだ。しかし写真でも分かる通り縁の仕上げなど少し作りは荒い気がする…。

作りが甘いととるか天然木の味ととるかは自由…ですがね?

 

186_16

PITAKAのiPhone6[S]/6 Plus[S]用のウッドシリーズから今回は竹素材を使用したBamboo(バンブー)ケースをご紹介しました。

気になる人はぜひチェックしてみてくださいね。

 

関連記事

【レビュー/クーポン】夏も間近ってことでPITAKAの『ガラス繊維ケース』でiPhone6/6 Plus[S]を眩しい爽やかバージョンにしない?

【レビュー/クーポン】シンプルなのにしっかり守る!PITAKAのiPhone6/6 Plus[S]用『アラミド繊維ケース』

PAGETOP